公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

取引業者の方へ

入札・契約情報サービス

取引代金の支払い方法

取引代金の支払いについては、請求月の翌々月の10日払いとします。
ただし、契約書等において特約を行った場合は、この限りでありません。

請求書の取扱い

請求書には、請求日や代表者名の記載及び押印をしてください。また取引内容の明細を記入もしくは添付してください。

※例えば、請求書の内容に「ボールペン他」と省略し、請求書の明細の分からない場合は受付出来ません。

請求書の改ざん防止のため、請求金額の先頭に「¥」マークを表記してください。
また請求金額の最後に「-」マークを表記して締めてください。
ただし、請求金額が機械で印字され改ざんされる恐れがない場合は、この限りではありません。
(例)¥15,000-

    • 請求書様式(例)(PDF)(EXCEL
      ※例であり、請求書様式を定めるものではありません。

誓約書の提出について

お取引を新たに開始される場合は、「振込先口座申請書」と共に「誓約書」の提出が必要となります。

取引業者の皆様へ-誓約書の提出について

誓約書

振込先口座登録(旧債権者登録)

債権者登録は「振込先口座登録」と名称と様式が変更になります。
お取り引きを開始される場合は、下記「振込先口座申請書」に口座情報等の必要事項を記入、押印の上、原本を各担当事務室にご提出ください。

振込先口座申請書

  • 振込先口座申請書 取引先用 (PDF)(EXCEL

振込先口座登録にかかる注意事項

  • 振込先口座申請書 概要説明(PDF
    振込先口座申請書を、ご記入前に必ずお読みください。

[登録内容の変更について]
振込先口座申請書の内容に変更が生じた場合は、速やかに変更の手続きを行って下さい。お手数ですが変更箇所だけでなく、すべての項目に記入の上、押印いただきますようお願い致します。

変更の手続きがない場合は、所定の支払日にお支払いが出来なくなりますので、ご注意ください。

電子メールにてお知らせを行うサービス

お取引先様へ支払予定の情報を電子メールにてお知らせを行うサービスを行っています。 サービスの申込みやメールアドレスの変更は、振込先口座申請書にて受け付けておりますので、上記振込先口座申請書に必要事項を記載のうえ、各事務室にご提出ください。

お問い合わせ
財務課 
電話:06-6605-2051
FAX:06-6605-3435

大企業と中小企業の区分

企業の主たる業種に応じ、下表の「資本の額又は出資の総額」又は「常時使用する従業員数」のいずれかに該当する場合は中小企業になります。

番号業種資本の額又は
出資の総額
常時使用する
従業員数
製造業、建設業、運輸業及びその他の業種(No.2以降を除く) 3億円以下 3百人以下
卸売業 1億円以下 百人以下
サービス業(No.6,7を除く) 5千万円以下 百人以下
小売業 5千万円以下 50人以下
ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く。) 3億円以下 9百人以下
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円以下 3百人以下
旅館業 5千万円以下 2百人以下
事業協同組合、事業共同小組合、協同組合連合会、商工組合、商工組合連合会、商店街振興組合、商店街振興組合連合会 構成員たる事業者の3分の2以上が上記No.1~No.7の一に該当するもの
企業組合、協業組合

(大阪市物品供給等入札参加資格審査申請要領より)