公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

平成21年4月20日教育研究評議会

教育研究評議会記録(要旨)

日 時  平成21年 4 月20日(月) 午後1時30分~午後3時00分
場 所  田中記念館 第2会議室
出席者(委員)

金児学長、柴﨑副理事長、中村副学長、唐沢副学長、西川本部長、
大黒学生担当部長、鈴木教務担当部長、中野学術情報総合センター所長、
経営学:西倉研究科長、向山、経済学:海老塚研究科長、福原、法学:阿部研究科長、安竹、吉井、文学:村田研究科長、大場、理学:市村研究科長、沼田、工学:大嶋研究科長、向井、医学:西澤研究科長、圓藤、看護:白田研究科長、横山、生活科学:小西研究科長、多治見、創造都市:北原研究科長、中本、宮側都市健康・スポーツ研究センター所長、矢野大学教育研究センター副所長、佐々木都市研究プラザ所長

(オブザーバー) 土井理事、松浦(文学研究科)、狩俣(経営学研究科)、松田(法学研究科)

1 議事

平成21年3月16日(月)開催の教育研究評議会記録(要旨)案及び平成21年3月30日(月)開催の臨時教育研究評議会記録(要旨)案について、確認し、了承された。

審議事項

1 大学院法学研究科法曹養成専攻の入学定員の変更について

法学研究科長から、資料1に基づき、法曹養成専攻の入学定員を、平成22年4月1日より75名から60名に変更する旨が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。

2 医学部医学科卒業認定日の扱いについて

医学研究科長から、資料2に基づき、臨床研修医の4月1日の医籍登録を可能とする方策について、全国80大学が足並みを揃えて卒業認定の日を3月10日以前にすることを求められており、本学の医学部医学科の卒業認定日を3月10日以前とする旨が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。

3 教員の休職延長について

学長から、資料3に基づき提案され、当該教員について、公立大学法人大阪市立大学就業規則第19条により、平成21年5月4日から向こう3月間の休職が承認された。
なお、会議資料については本会終了後、回収することとした。

報告事項

(1)平成21年度 文系・理系研究科長代表の選考について

学長から、平成21年度の文系研究科長代表について経営学研究科長、理系研究科長代表について医学研究科長を選考した旨の報告があった。

(2)平成21年度 第2部関係主任学部長の選出について

学長から、平成21年度の第2部関係主任学部長について文学部長を選出した旨の報告があった。

(3)平成21年度 教室系技術職員問題担当者の選出について

学長から、平成21年度の教室系技術職員問題担当者について、理系研究科長代表である医学研究科長を選出した旨の報告があった。

(4)平成21年度 大学院学生自治組織の担当窓口の選出について

学長から、平成21年度の大学院学生自治組織の担当窓口について、大学院学生自治組織のある研究科から経営学研究科評議員を選出した旨の報告があった。

(5)平成21年度 教育推進本部、研究推進本部及び地域貢献推進本部会議における文系・理系研究科長代表の選考について

学長から、平成21年度の教育推進本部の文系研究科長代表として文学研究科長、理系研究科長代表として理学研究科長、研究推進本部の文系研究科長代表として法学研究科長、理系研究科長代表として工学研究科長、地域貢献推進本部会議の文系研究科長代表として創造都市研究科長、理系研究科長代表として看護学研究科長を選考した旨の報告があった。

(6) 外部資金等獲得活用委員会における文系・理系研究科長代表等の選考について

学長から、文系研究科長代表として経済学研究科長、理系研究科長代表として生活科学研究科長、医学研究科を代表して医学研究科教授1名を選考した旨の報告があった。

(7)大阪市立大学憲章起草委員会(仮称)における文系・理系研究科長代表等の選考について

学長から、文系研究科長代表について法学研究科長、理系研究科長代表について生活科学研究科長、医学研究科代表として医学研究科評議員を選考した旨の報告があった。

(8)文学部の入学定員の学科別配分について

文学研究科長及び文学研究科評議員から、文学研究科の学科別の入学定員及び編入学定員について口頭で報告があり、了承された。

(9)セクシュアル・ハラスメント相談員会議からの報告について

セクシュアル・ハラスメント相談員会議総括相談員から、資料(9)に基づき、平成20年度における活動内容について、相談員研修、相談件数等の報告があった。

(10)セクシュアル・ハラスメント調査委員会からの報告について

セクシュアル・ハラスメント調査委員会委員長から、資料(10)に基づき、平成20年度における活動内容について、相談員会議からの付託件数の報告があった。

(11)ハラスメント相談員会議からの報告について

ハラスメント相談員会議総括相談員から、資料(11)に基づき、平成20年度における活動内容について、相談件数並びに内容及び経過の報告があった。

(12)ハラスメント調査委員会からの報告について

ハラスメント調査委員会委員長から、資料(12)に基づき、平成20年度における活動内容について、付託件数並びに内容及び経過の報告があった。

(13)学位授与について

教務担当部長から、資料(13)に基づき、論文博士13名に対して、3月24日に学位を授与した旨、報告があった。

(14)大学評価・学位授与機構の認証評価結果について

教育担当副学長から、資料(14)に基づき、独立行政法人大学評価・学位授与機構の平成20年度実施大学機関別認証評価において、本学は、大学評価・学位授与機構の定める大学評価基準を満たしている、の結果であった旨、選択的評価事項「研究活動の状況」「正規課程の学生以外に対する教育サービスの状況」において、いずれも、目的の達成状況が良好である、の結果であった旨、報告があった。

(15)公立大学法人大阪市立大学経営審議会委員の選出について

学長から、経営審議会委員から3月末で委員1名の辞任の申し出があった旨、後任に大阪市立西高等学校長が選出され、任期は前任者の残任期間である旨の報告があり、了承された。

その他事項

1) 大阪市立大学・和泉市包括連携協定について

学長から、4月14日に、和泉市と包括連携協定を締結した旨、口頭にて報告があった。

2) 商学部棟外壁剥落について

学長及び施設整備担当課長から、4月10日(金)の15時ごろ、商学部棟南面のタイル張り外壁の一部が剥落した旨及び負傷者はなかった旨、報告があった。
また、商学部棟周囲を立ち入り制限するとともに正面の通路を通行止めすること及び修繕計画等について報告があった。

3) FD連絡会について

教育担当副学長から、各部局で実施しているFD活動状況を集約するために、年2回程度、各部局でFDを担当している教員による連絡会を行ないたい旨の説明があり、了承された。

4) 文部科学省のGPについて

教育担当副学長から、大学教育・学生支援推進事業、組織的な大学院教育改革推進プログラム及び国際化拠点整備事業(グローバル30)について、多数の学部・研究科から申請の希望がある場合は、学内で選考あるいは共同申請があり得る旨の説明があり、了承された。

2 会議資料

・平成21年3月16日(月)開催 教育研究評議会記録(要旨)案

・平成21年3月30日(月)開催 臨時教育研究評議会記録(要旨)案

    審議事項

    1 大学院法学研究科法曹養成専攻の入学定員の変更について(案)

    2 卒業認定日の扱いについて(お願い)

    3 教員の休職延長について(会議終了後回収)

    報告事項

    (1) (資料 なし)

    (2) (資料 なし)

    (3) (資料 なし)

    (4) (資料 なし)

    (5) (資料 なし)

    (6) (資料 なし)

    (7 ) (資料 なし)

    (8) (資料 なし)

    (9)セクシュアル・ハラスメント相談員会議活動報告書

    (10)セクシュアル・ハラスメント調査委員会活動報告書 (11)ハラスメント相談員会議活動報告書

    (12)ハラスメント調査委員会活動報告

    (13)学位授与者数

    (14)
    ・独立行政法人大学評価・学位授与機構 平成20年度実施 大学機関別認証評価
    ・独立行政法人大学評価・学位授与機構 平成20年度実施 選択的評価事項に係る評価

    (15)公立大学法人大阪市立大学経営審議会委員の選出について

    その他事項

    1)(資料なし)

    2)(資料なし)

    3)(資料なし)

    4)(資料なし)

    以上