公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

平成22年2月15日教育研究評議会

教育研究評議会記録(要旨)

日 時  平成22年2月15日(月) 午後1時30分~午後3時15分
場 所  田中記念館 第2会議室
出席者(委員)

金児学長、柴﨑副理事長、中村副学長、唐沢副学長、原病院長、西川本部長、
大黒学生担当部長、鈴木教務担当部長、中野学術情報総合センター所長、
経営学:西倉研究科長、向山、経済学:海老塚研究科長、福原、法学:阿部研究科長、安竹、吉井、文学:村田研究科長、大場、理学:市村研究科長、保尊、工学:大嶋研究科長、向井、医学:圓藤、看護:白田研究科長、横山、生活科学:多治見、創造都市:北原研究科長、中本、宮側都市健康・スポーツ研究センター所長、矢野大学教育研究センター副所長、佐々木都市研究プラザ所長

(オブザーバー) 土井理事

(報告者) 神谷(ハラスメント調査委員会委員)

1 議事

・平成22年1月25日(月)開催の教育研究評議会記録(要旨)案について、確認し、了承された。

審議事項

1 大阪市立大学憲章について

学長から、資料1に基づき提案され、審議の結果、憲章起草委員会に持ち帰り検討し、3月の教育研究評議会に諮ることとした。

2 大阪市立大学文化交流センター規則の一部改正について

学長から、資料2に基づき、大阪市立大学文化交流センター規則の一部改正(案)が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。

3 英語教育開発センター特任教員採用候補者について

英語教育開発センター所長から、資料3-1及び資料3-2に基づき、選考経過等の報告並びに採用候補者が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。
なお、会議資料3-2については本会終了後、回収することとした。

4 教員の休職延長について

学長から、資料4に基づき提案され、当該教員について、公立大学法人大阪市立大学就業規則第19条により、平成22年2月26日(金)から平成22年3月31日(水)までの休職が承認された。
なお、会議資料については本会終了後、回収することとした。

報告事項

(1) 任期満了に伴う新副学長の選出及び任務分担について

学長から、資料(1)に基づき、新副学長の氏名等について報告があった。

(2) 任期満了に伴う新担当部長等の選出について

学長から、資料(2)に基づき、新担当部長等の氏名等について報告があり、了承された。

(3) ハラスメント調査の終了について

ハラスメント調査委員会委員から、資料(3)-1及び資料(3)-2に基づき、平成21年8月19日付けの調査開始報告を行なった事案の調査が終了した旨、報告があった。
なお、会議資料(3)-2については本会終了後、回収することとした。

(4) ハラスメント調査の期間延長について

ハラスメント調査委員会委員から、資料(4)に基づき、平成21年12月3日付けの調査開始報告を行なった事案について、事実確認等調査に時間を要するため、調査期間を90日間延長する旨、報告があった。

(5) 大阪市立大学と大阪府教育委員会との連携協力に関する協定について

学長から、資料(5)に基づき、大阪府教育委員会と連携協定を締結した旨、報告があった。

その他事項

1) 理事長等の最終講話について

学長から、資料1)に基づき、理事長兼学長及び理事兼副学長の最終講話を平成22年3月25日(木)午後3時より開催する旨、報告があった。

2) 連続シンポジウム「現代日本の格差と貧困」第4回について

経済学研究科長から、資料2)に基づき、平成22年3月9日午後1時より学術情報総合センター10階大会議室にて開催する旨、報告があった。

3) URP Osaka City University Newsletterについて

都市研究プラザ所長から、資料3)のとおりNewsletter第6号を発行した旨、報告があった。

2 会議資料

・平成22年1月25日(月)開催 教育研究評議会記録(要旨)案

審議事項

1.大阪市立大学憲章(案)
2.大阪市立大学文化交流センター規則の一部を改正する規則案 他
3.1 英語教育開発センター特任教員の採用候補者について
2 個人調査書(会議終了後回収)

    報告事項

    (1)任期満了に伴う新副学長の選出及び任務分担について 
    (2) 任期満了に伴う新担当部長等の選出について
    (3)
    1 ハラスメント調査の終了について(報告)
    2 平成21年度第1号事案に関するハラスメント調査の概要と所見 他(会議終了後回収)
    (4)ハラスメント調査の期間延長について
    (5)大阪市立大学と大阪府教育委員会との連携協力に関する協定書

    その他事項

    1) 理事長等の最終講話について(ご案内)
    2) 連続シンポジウム「現代日本の格差と貧困」第4回
    「日本の新・生活保障を考える-格差と貧困を超えて-」
    3) URP Osaka City University Newsletter Issue 6, Feb.2010

    以上