公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

平成23年1月24日教育研究評議会

教育研究評議会記録(要旨)

日 時  平成23年1月24日(月) 午後1時30分~午後1時55分
場 所  田中記念館 第2会議室
出席者(委員)

西澤学長、桐山副学長、宮野副学長、安本理事、浅井本部長、
三浦学生担当部長、玉井教務担当部長、
経営学:青山研究科長、加藤、経済学:脇村研究科長、法学:安竹研究科長、野田、三島、文学:村田研究科長、理学:櫻木研究科長、飯尾、工学:大嶋研究科長、向井、医学:石河研究科長、圓藤、生活科学:多治見研究科長、畠中、創造都市:中本研究科長、弘田、看護:今中研究科長、河野、矢野大学教育研究センター副所長、渡辺都市健康・スポーツ研究センター所長、佐々木都市プラザ所長、木下複合先端研究機構長


(オブザーバー) 西川調査役兼学生サポートセンター開設準備室長

(報告者) 高橋(ハラスメント調査委員会委員)

1 議事 

・平成22年12月20日(月)開催の教育研究評議会記録(要旨)案について、確認し、了承された。

審議事項

1. 都市研究プラザ特任教員採用候補者について

都市研究プラザ所長から、資料1-1及び資料1-2に基づき、選考経過等の報告並びに採用候補者が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。
なお、会議資料1-2については本会終了後、回収することとした。

2. 大学教育研究センター教員の昇任人事の選考経過とその審査について

大学教育研究センター所長から、資料2-1及び資料2-2に基づき、選考経過等の報告並びに昇任人事が提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。
なお、会議資料2-2については本会終了後、回収することとした。

3. 教員の休職延長について

学長から、資料3に基づき提案され、当該教員について、公立大学法人大阪市立大学就業規則第19条により、平成23年1月26日から向こう3月間の休職が承認された。
なお、会議資料については本会終了後、回収することとした。

報告事項

(1) 平成22年度医学部医学科の卒業認定日及び卒業式について

医学部長から、資料(1)に基づき、平成21年4月20日(月)の教育研究評議会において医学部医学科の卒業認定日を3月10日以前とする旨が承認され、平成21年7月13日(月)の教育研究評議会で1年間の調整期間を置くこととなっていたが、今年度の卒業生について卒業認定日を3月10日(木)とする旨及び次年度以降の卒業認定日を3月の第2木曜日とする旨、報告があった。
また、学位記の記載年月日は卒業認定日である旨の確認並びに卒業式及び学位記授与は従前通り全学卒業式にあわせて行う旨の報告があった。

(2) 学位授与について

教務担当部長から、資料(2)に基づき、課程博士4名、論文博士8名、計12名に対して、平成22年12月24日(金)に学位を授与した旨、報告があった。

(3) 平成23年度学部入学式及び大学院入学・進学式について

教務担当部長から、資料(3)に基づき、平成23年4月5日(火)に大阪市中央体育館において、午前10時から学部・大学院合同にて行なう旨、報告があった。

その他事項

1) 平成23年度予算案内示について

学長から、口頭により、平成23年度大阪市一般会計予算案の大学運営費交付金等の内示について、報告があった。

2) 都市文化研究センターと釜山大学校韓国民族文化研究所との合同シンポジウムについて

文学研究科長から、資料2)に基づき、平成23年2月9日(水)午前9時30分から第1セッション、午後2時から第2セッションを高原記念館学友ホールにて開催する旨、報告があった。

2 会議資料

・平成22年12月20日(月)開催 教育研究評議会記録(要旨)案

審議事項

1. 
1-1 都市研究プラザ特任教員採用候補者について
1-2 研究経歴書(会議終了後回収)
2. 
2-1 大学教育研究センター教授昇任人事の選考経過とその審査について
2-2 個人調査書(会議終了後回収)
3. 教員の休職延長について(会議終了後回収)

報告事項

(1) 平成22年度医学部医学科の卒業認定日及び卒業式について
(2) 学位授与者数
(3) 平成23年度大阪市立大学学部入学式及び大学院入学・進学式について

その他事項

1)  (資料 無し)
2) 大阪市立大学都市文化研究センター・釜山大学校韓国民族文化研究所 第1回合同シンポジウム 都市と文化創造 ―歴史、そして現代文化―

以上