公立大学法人大阪市立大学
facebook twitter Instagram youtube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

大阪府立大学 第8回「府大 花(さくら)まつり」に参加

大阪府立大学の「府大 花(さくら)まつり」に参加して

荒川哲男

 4月8日(土)に、辻学長からお誘いいただいた、府大名物 恒例の「府大 花(さくら)まつり」に参加するため、中百舌鳥キャンパスに伺いました。誰が数えたのか、この広大なキャンパスに500本あるそうです。でも本数より、種類の多さがご自慢のようで、本数では日本の大学中2位。それでもすごいのですが、種類ではダントツ1位だそうです。

 感心したのは日程設定。今年は開花が遅かったですが、日程はずっと前に決められています。普通なら1週間前にしてしまいそうですが、見事に満開の日に当たっていました。何でも、桜の研究をしている教員が居るそうで、日程はその方の意見に従ったそうです。お見事! 2時頃から小雨模様になりましたが、さすがに天気までは、、、 

 多くの市民の方、子どもさんや高齢の方、若夫婦などが、さくらとさまざまな催し物を楽しんでいました。さくらは池の周りが特にきれいでした。池には白鷺(しらさぎ)が、ブッシュの中にチラッと見えました。このあたりが白鷺町で、府大の門が白鷺門。だてで付いた地名ではないとわかりました。さぎでも、オレオレさぎはこの辺りには居ませんでした。

 催し物では、防災、キャンパス内の生態系、筋力測定など、それぞれの専門家教員・職員が熱心に携わっていて、一丸となって取り組まれる姿に感銘を受けました。

 キャンパス内には立派な留学生宿舎があり(卒業生の寄附で創ったそうです)、国際事業にも力を入れていることがわかりました。連携して一緒にできることが、どんどん増えていくような気がして、楽しい気持ちで次の所用に向かいました。帰りにお土産までもらった上、辻学長の自家用車で駅まで送ってもらって、感謝!
ありがとうございました。

府大 花(さくら)まつりの様子

170411-1.jpg 170411-2.JPG 170411-3.JPG

170411-5.jpg

170411-6.jpg

170411-7.JPG
脚力測定

170411-8.JPG
歩行測定

170411-9.JPG
腕力測定

170411-10.JPG
測定結果発表

170411-11.JPG
留学生宿舎

170411-12.JPG
突然の挨拶指名