公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

理念、基本方針、ポリシー

大阪市立大学の理念

大学の普遍的使命-優れた人材の育成と真理の探究-の達成

  • 市民の誇りとなる大学
    • 都市を学問創造の場としてとらえ、都市の諸問題に英知を結集して正面から取り組む。
    • 教育及び研究の成果を都市と市民に還元し、地域社会及び国際社会の発展に寄与する。
  • 市民に親しまれる大学
    • 都市型総合大学として、都市・大阪の伝統と文化を継承する。
    • 自由で創造的な教育と研究及び高水準の医療を推進する。
    • 市民とともに、都市の文化、経済、産業、医療などの諸機能の向上を図り、真の豊かさの実現をめざす。

教育の基本方針

  • 都市・大阪を背景とした市民の大学という理念に立脚
  • 人類の幸福と発展に貢献
  • 様々な分野で指導的役割を果たし、社会で活躍する人材の育成

研究の基本方針

  • 新しい知の創造をめざす独創的で特色ある研究を推進
  • 都市が抱える様々な課題に取り組み、成果を都市と市民に還元し、地域社会の発展に寄与
  • 新しい産業を生み出す芽となる研究を推進し、その成果を社会に還元

人材育成の目標像

  • 学士課程
    • 優れた専門性、実践性、国際性を有し、総合的な判断力と豊かな人間性を備え、社会に積極的に参加する市民的公共性を持った人材の育成
  • 大学院前期博士課程
    • それぞれの学問領域の研究成果を体系的に学習し、学際領域にも応用展開できる創造力ある人材の育成
  • 大学院後期博士課程
    • 新しい研究領域の開拓に取り組むなど、自立した研究者として世界に通用する人材を育成
    • 特に高度な知識・技術及び研究能力を有する専門家の育成
  • 大学院専門職学位課程
    • 高度専門職業人として都市の諸問題に積極的に取り組み、地域の活性化を先導する人材の育成

大阪市立大学の教育の特色と目標

 大阪市立大学は、1880年の大阪商業講習所設立に始まり、日本で初めて市立の大学として発足した旧制の大阪商科大学を経て、今日まで続く長い歴史と伝統を持つ公立大学です。公立では数少ない総合大学であり、高い水準の多様な学問研究を基盤とする研究大学として歩むとともに、「理論と実際との有機的な連結を重視する学風」や市井の精神に発した自主独立・自由進取の気風を重んじて、大阪の発展や日本と世界の未来を担う人間を長年育成してきました。

 大阪市立大学は、これらの伝統を生かしつつ、8学部10研究科の多彩な学問分野にわたる総合大学として、国際的かつ個性的で多様な研究の場を活かしながら、高度で闊達な少人数教育を行っています。多様な課題を抱える大阪や日本ひいては世界の調和と発展に貢献するために、真善美の価値判断を身につけ、英知と市民的公共性を備え、多様な他者と協働しながら、地域・社会の様々な分野で指導的役割を果たせる、次世代の人間の育成をめざしています。

教育課程の3ポリシー