公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学

技術職員の取り組み

実験棟技術職員

実験棟技術職員は主として、全学共通科目(基礎教育科目・総合教育科目)の実験・実習に関する技術支援・技術開発、実験棟各実験室に関する技術支援、薬品・RI線源などの管理・取扱い、全学共通科目(理科系)に関する教材開発などに携わり、また下記の技術に関する資格を取得しています。
このほか、技術研修や地域貢献など学内外における活動にも取り組んでいます。

【実験棟技術職員保有資格】

  • 甲種危険物取扱者
  • 乙種第四類危険物取扱者
  • 第一種衛生管理者
  • 第二種放射線取扱主任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 環境計量士(濃度関係)
  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
  • 特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
  • 第二種電気工事士

技術研修

大学の教育研究の基礎を技術面で支える専門職として、最先端の理系の研究内容に対応するために必要な知識および技術、安全衛生に関する知識を付与する事を目的として平成8年度より技術研修を開催しています。研修は「技術研修 I 」(杉本・阿倍野技術職員全体)と「技術研修 I I 」(各部門)に分けて行われます。

  • 第17回技術研修II(H24.2.22)
    1. 「大学発市民のための地域貢献の可能性について
      ~理学部附属植物園における取り組みから~」
      理学部附属植物園 植松 千代美先生
    2. 技術報告 「レーザーを利用した学生実験における安全対策」
      物理学 山本 聡美
    3. 技術報告 「学生実験―はじめての車いす利用学生!
      ~化学実験室からの報告~」化学 福永 由紀
    4. 技術報告「学生実験―はじめての車いす利用学生!
      ~生物学実験室からの報告~」生物学 山田 裕子
  • 第16回技術研修II(H22.11.2)会場:きっづ光科学館ふぉとん/関西光科学研究所
    1. 科学コミュニケーション実習
      講師:きっづ光科学館ふぉとん 学芸員 鵜飼 恵美 氏
    2. きっづ光科学館見学
    3. 関西光科学研究所施設の概要説明
      案内:関西光科学研究所 管理部総務課  辻 花恵 氏
    4. 光量子科学研究センター実験棟の見学
      案内:関西光科学研究所 浅井 利紀 氏
  • 平成22年度技術研修I『教室系技術職員・全体研修』(H22.9.27)
    1. ポスター技術報告「実験棟技術職員の学生実験・実習への取り組み」
    2. ポスター技術報告「実験棟技術職員の地域へのかかわり」
      実験教育・全学共通施設部門 山田 裕子,鳥丸 博,福永 由紀,山本 聡美
  • 第15回技術研修II(H22.3.10)
    1. 施設見学と設備・機器説明
      奈良県立図書情報館 総務・企画グループ 谷田貝 朋之 氏
    2. 講演「地域・社会貢献と企画・広報について考える」
      奈良県立図書情報館 総務・企画グループ  乾 聰一郎 氏
  • 第14回技術研修 II (H20.9.18)
    1. プレゼンテーション研修
      協和テクノロジィズ(株)古谷 郁恵 先生
    2. 技術報告「グラフィカルプログラミング言語を用いたアプリケーションソ フト開発」
      物理学・鳥丸 博
  • 第13回技術研修II (H20.3.14)
    1. 特別講演「国際単位系について〜教員を超えよう〜」
      本学理学研究科・田中 礼二 先生
    2. 技術報告「化学実験室の新たな取り組み〜安全で使いやすい実験室をつくる〜」
      化学・福永 由紀
    3. 技術報告「学生実験の改良〜「原子スペクトル分析」粉ミルク中の亜鉛の微量定量〜」
      化学・阿武 美智子
  • 平成19年度技術研修I『教室系技術職員・全体研修』(H19.11.1)
    1. 技術報告「化学実験室と(市大方式)定性分析と」
      実験教育・全学共通施設部門 阿武 美智子
  • 第12回技術研修 II (H19.9.18) 会場:大阪府立大学先端科学イノベーションセンター
    1. 講演「放射線利用の動向と安全管理」
      本学特任准教授・松田 八束 先生
    2. 「放射線研究センターの安全管理」
      大阪府立大学先端科学イノベーションセンター教授・奥田 修一先生
    3. 施設見学 コバルト60ガンマ照射施設 他
  • 第11回技術研修 II (H18.11.1) 会場:本学理学部付属植物園
    1. 特別講演「植物園の役割」
      本学理学部付属植物園長・岡田 博 先生
    2. 植物園の保全に関する技術的解説と施設見学
      植物園職員・西元 靖史 氏/関本 敏寛 氏
  • 平成18年度技術研修 I 『教室系技術職員・全体研修』(H18.9.5)-大阪大学理学研究科技術職員と合同研修
    1. 技術報告「大阪市立大学(主として基礎教育実験棟)における安全衛生と現状」
      実験教育・全学共通施設部門 阿武 美智子
  • 第10回技術研修 II (H18.2.24)
    1. 特別講演「地震災害を考える-液状化-」
      本学理学研究科・根本 泰雄 先生
    2. 技術報告「超伝導式ヘリウム液面計の試作」
      ヘリウム液化施設・川野 和彦
  • 第9回技術研修 II (H17.3.11)
    1. 特別講演「遺伝子組換え植物とその生態系への影響」
      本学理学研究科・植松 千代美 先生
    2. 技術報告「Welcome化学実験室」
      化学・福永 由紀
  • 第8回技術研修 II (H16.2.12)
    1. 特別講演「植物で創る太陽電池」
      本学理学研究科・橋本 秀樹 先生
    2. 技術報告「熱と仕事に関する教育用実験機器の開発」
      物理学・中本 聡美
  • 第7回技術研修 II (H14.9.25)
    1. 特別講演「スペースシャトル実験に参加して」―RICE実験―
      本学理学研究科・保尊 隆享 先生
    2. 技術報告「展示物の充実をめざして」―天秤・分光光度計編―
      化学・阿武 美智子
  • 第6回技術研修 II (H14.3.11)
    1. 特別講演「何故生きていられるのか?」―不可逆の中での再生―
      本学理学研究科・田中 礼二 先生
    2. 技術報告「熱と振動の不思議」―わかりやすい教材の開発をめざして―
      物理学・中本 聡美
  • 第5回技術研修 II (H13.3.8)
    1. 特別講演「教育改革の動向と課題」―小中高等学校の新しいカリキュラム―
      本学文学部・木原 俊行 先生
    2. 技術報告「染色による骨格標本作製について」
      生物学・山田 裕子
  • 平成12年度技術研修 I 『教室系技術職員・全体研修』(H12.12.8)
    1. 技術報告「ミリカン電気素量実験の改良」
      基礎教育実験部門 鳥丸 博
  • 第4回技術研修 II (H12.2.22)
    1. 特別講演「科学館に学ぶ展示と演示」
      大阪市立科学館 学芸員・大倉 宏 氏
    2. 技術報告「学生実験の小改良その1の2 酸化還元反応より」
      化学・阿武 美智子
  • 第3回技術研修 II (H11.3.3)
    1. 特別講演「高校教育の現状からみた大学教育のありかた」
      大阪市立高校・山田 善春 先生
    2. 技術報告「仮想物理学実験室 ―Webを利用して―」
      物理学・鳥丸 博
  • 第2回技術研修 II (H10.3.5)
    1. 技術報告「目で見える化学 ―演示実験について―」
      化学・福永 由紀
  • 第1回技術研修 II (H9.1.21)
    1. 特別講演「大学教育について」
      本学理学部・木野 茂 先生
    2. 技術報告「南極の自然について」
      生物学・山田 裕子
    3. 技術報告「形状記憶合金について」
      物理学・中本 聡美

オープンキャンパス

本学において、平成7年度より高校生・受験予定者等を対象にした「大阪市立大学オープンキャンパス」が実施され、各学部の特徴・目的や入試方法などについての説明会や、学部・学科における講義・実験・実習に参加できる体験入学などを行っています。平成8年度から基礎教育実験棟技術職員で展示やミニ実験を行っています。また、平成12年度からは『実験棟見学ツアー』も行っています。

  • 平成23年度『基礎教育実験棟 ミニ実験』:200名がこの実験に参加しました。
  • 平成22年度『基礎教育実験棟 ミニ実験』:250名がこの実験に参加しました。
  • 平成21年度『基礎教育実験棟 ミニ実験』
  • 平成20年度『基礎教育実験棟 ミニ実験&見学会』
  • 平成19年度『見てみよう!実験棟 やってみよう!ミニ実験』
  • 平成18年度『見てみよう!実験棟 やってみよう!ミニ実験』
  • 平成17年度『実験棟探検隊』(フリー&ツアー探検)
  • 平成15年度『実験棟見学ツアー』
  • 平成14年度『実験棟見学ツアー』
  • 平成13年度『実験棟見学ツアー』
  • 平成12年度『実験棟見学ツアー』
  • 平成11年度『いろいろ?色!』
  • 平成10年度 『光で作って焼いて動かそう!』
  • 平成9年度 『みてみよう!血液のあれこれ』
  • 平成8年度 『あなたの髪をみてみよう!』

mini2011 1
多数の高校生がミニ実験に参加(2011.8.8-9)

mini2011 2
ミニ実験の説明をする技術職員(2011.8.8-9)

青少年のための科学の祭典「サイエンスフェスタ」

日本科学技術振興財団が中心となり「青少年が科学技術に親しむ環境づくり運動を全力をあげて実践」を目的として開催されます。大阪大会は2日間開催され2-3万人の子供たちが科学と触れ合っています。
実験棟技術職員もテーマ企画・準備をして1998年より参加しています。

  • 平成23年『シャボン玉って何色?』(大阪大会):約300名がこの実験に参加しました。
  • 平成22年『シャボン玉って何色?』(大阪大会):350名がこの実験に参加しました。
  • 平成21年『音を見てみよう!』(大阪大会)
  • 平成20年『音を見てみよう!』(大阪大会)
  • 平成19年『こちら子供科学捜査研究所』(大阪大会)
  • 平成18年『次はなにいろ?』(大阪大会)
  • 平成17年『たまごのなかのいのち』(大阪大会)
  • 平成15年『たまごのなかのいのち』(大阪大会)
  • 平成14年『音と電気をむすぼう!スピーカーづくり』(大阪大会)
  • 平成13年『音と電気をむすぼう!スピーカーづくり』(大阪大会)
  • 平成12年『音の実験室』(大阪大会)
  • 平成11年『なんでやろう?花びらうごく手のひらで』『からくりおもちゃパタパタをつくろう』(大阪大会)
  • 平成11年『水中でおどるインク玉』(全国大会・東京)
  • 平成10年『インクはつづくよ、どこまでも』(奈良大会・大阪大会)

sf2011 1l
大阪市立大学研究支援課のブース(2011.8.20)

sf2011 2l
講師の研究支援課技術職員(2011.8.20)

大学運営本部 研究支援課

山田 裕子(生物学実験室):連絡先06-6605-2943実験棟3F307室
鳥丸 博 (物理学実験室) :連絡先06-6605-2940実験棟1F104室
福永 由紀(化学実験室)  :連絡先06-6605-2938実験棟4F405室
山本 聡美(物理学実験室):連絡先06-6605-2940実験棟1F104室
四方 啓嗣(化学実験室):連絡先06-6605-2938実験棟4F405室