公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
地域貢献

地域貢献推進本部長ご挨拶

ご挨拶

宮野 道雄

近年、大学の役割として地域貢献が強く求められるようになってきました。
大阪市立大学におきましても公立大学として、設立当初から教育・研究に加えて地域貢献を本来の使命として位置づけて様々な取り組みを行なってまいりました。近年では、平成18年4月に地域貢献推進本部を設置し、地域社会との連携に関すること、都市・大阪のシンクタンク機能に関すること等の方針及び具体施策について決定し実施することで、様々な形で研究成果や人材を地域に役立てる活動を行っております。
これまでの地域貢献事業の代表的なものとしては、大阪駅前第2ビルにある大阪市立大学文化交流センターにおいて開催される各種公開講座、阿倍野キャンパスで行われる市民医学講座の他、各研究科・部局で行われる講座等があります。また、本学教員の国・地方自治体等の各種審議会委員への派遣、自治体等から研究を受託するなど、研究成果や専門知識にもとづく地域社会への貢献を行なっております。
平成24年から始まった第二期中期計画においては、これらの地域貢献活動の総合窓口を設置することで、多岐にわたる学外ニーズに対して学内資源をよりスムーズに繋げる役割を果たし、さらなる「地域社会に開かれた大学」となることを目指します。

学長補佐<産学官連携・知的財産・地域貢献・男女共同参画担当>
(兼)地域貢献推進本部長・地域連携センター所長
宮野 道雄

お知らせ