公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
地域貢献

地域貢献推進本部長ご挨拶

ご挨拶

宮野 道雄

近年、大学の役割として地域貢献が強く求められております。
大阪市立大学におきましても公立大学として、設立当初から教育・研究に加えて地域社会への貢献を本来の使命として位置づけて様々な取り組みを行なってまいりました。平成18年には、地域社会との連携についての方針及び具体施策について決定する機関として地域貢献推進本部を設置し、さらに平成25年には、社会貢献機能を組織的に遂行するための地域連携センターを開設するなど、様々な形で研究成果や人材を地域に役立てる活動を行ってまいりました。
本学の地域貢献事業の代表的なものとしては、大阪駅前第2ビルにある大阪市立大学文化交流センターにおいて開催する公開講座、阿倍野キャンパスにて開催する市民医学講座の他、各研究科・部局で行う講座があります。また、本学教員の国・地方自治体等の各種審議会委員への派遣、自治体等からの受託研究など、研究成果や専門知識にもとづく地域社会への貢献を行なっております。
平成30年度から始まった第三期中期計画期間では、都市大阪のシンクタンク拠点として地域課題の解決、地域における人材育成支援を重点事項と定め、より一層の「地域に開かれた大学」となることを目指します。

地域貢献推進本部長・地域連携センター所長 宮野 道雄

 

お知らせ