公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第33回住吉区民教養セミナー

2010年05月24日掲載

「すみよっさん」と大阪の人に親しまれている住吉大社は、来年、第49回式年遷宮を迎えます。式年遷宮とは、20年ごとに社殿を修造し、新しい建物に御神体を遷(うつ)すことです。今回の講座では、住吉大社の式年遷宮を前に実施した境内の歴史的建造物調査をもとに、御本殿の建築様式の特徴や境内の変遷、造営に携わった大工棟梁についてわかりやすくお話します。

講座の最後に「大阪住吉検定」を実施し、最高得点の方1名に『住吉大社歴史的建造物調査報告書』をプレゼントします。そちらもお楽しみに!!

 

 第33回住吉区民教養セミナー

 <住吉大社 太鼓橋>

 

テーマ 住吉大社と神社建築のみかた~建築様式・境内絵図・大工棟梁~ 住吉区キャラクターすみちゃん
住吉区マスコットキャラクター
すみちゃん
講師 大阪市立大学大学院 生活科学研究科 教授  谷 直樹
日時 平成22年6月22日(火)13時30分~15時
会場 大阪市立大学 学術情報総合センター10階・大会議室
JR阪和線「杉本町」東南徒歩5分
市バス・赤バス「市立大学前」下車すぐ
キャンパスマップ
費用 無料
申込 不要(当日直接会場へお越しください)
※どなたでも参加できます。

 

ちらし
主催 大阪市立大学・住吉区役所


項目 詳細
開催日 2010年06月22日(火)
13:30 - 15:00

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ