公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第3回三大学(大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学)連携公開講座

2010年06月07日掲載

大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学は、同じ大阪都市圏に立地する大学として、より活発な相互交流を推進するため、幅広く連携を強化していくことについて合意し、平成20年11月6日に包括連携協定を締結しました。その連携事業の一つとして、平成21年度より公開講座を共同開催しており、このたび第3回 三大学連携公開講座を平成22年7月5日(月)関西大学千里山キャンパスにて開催いたしますので、お知らせいたします。

統一テーマ「環境先進都市 おおさか」

2010年5月から開催されている“上海万博”。
この万博では、環境に関わる取り組みや技術が多く紹介されていますが、私たちの街、大阪も官・民が共に環境先進技術・水都大阪の魅力を世界へ発信しています。
今回の講座では、上海万博でも大きく取り上げられている環境共生型のまちづくりについて、身近な話題から環境先進技術まで幅広い視野から皆さんと考えてみたいと思います。

開催日時 平成22年7月5日(月) 13:30~16:30
プログラム あいさつ(13:30~13:35)
三大学講演(13:35~15:35)

・大阪市立大学 「大都市の活性化と環境面から見た公共交通のあり方」
 講師 大阪市立大学大学院経済学研究科 松澤 俊雄 教授(40分)

・大阪府立大学 「ランドスケープから捉えた大都市大阪の環境インフラのあり方」
 講師 大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 増田 昇 教授 (40分)

・関西大学「上海万博を機会に大阪が世界に訴えること」
 講師 関西大学環境都市工学部 盛岡 通 教授 (40分)

(2)シンポジウム(15:45~16:30)
テーマ:「暮らしと技術から“環境共生型”のまちづくりを考える」
コーディネータ:秋山 孝正 教授(関西大学 環境都市工学部)
シンポジスト:松澤 俊雄 教授(大阪市立大学大学院 経済学研究科)、増田 昇 教授 (大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科)、盛岡 通 教授 (関西大学 環境都市工学部)
会場 関西大学千里山キャンパス「100周年記念会館」ホール1
(大阪府吹田市山手町3-3-35)
最寄駅: 阪急千里線 関大前駅 (南口からエスカレーターで徒歩5分)
対象 どなたでも
定員 200名(先着順)
費用 500円(但し、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学の学生は無料)
申込方法 平成22年6月7日(月)より受付開始

(1)往復はがきによるお申し込み
「住所・氏名(フリガナ)・電話番号・年齢・何を見て知ったか」、また、返信用にもお申し込みいただく方のあて先をご記入の上、申込先大学までご送付ください。

(2)Eメールによるお申し込み(携帯電話からのお申し込みは出来ません。)
メール件名に「第3回 三大学連携公開講座申込」、本文に「住所・氏名(フリガナ)・電話番号・年齢・何を見て知ったか」をご記入の上、申込先大学までご送信ください。
申込先 関西大学 地域連携センター「三大学連携公開講座」係
〒564-8680 吹田市山手町3-3-35
Eメール: 第3回三大学(大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学)連携公開講座
問い合せ電話番号:06-6368-1245

主催:大阪市立大学・大阪府立大学・関西大学

案内チラシ


項目 詳細
開催日 2010年07月05日(月)
13:30 - 16:30

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ