公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

シンポジウム「知の融合 町人学者のまち大阪と博物館・大学」

2011年04月28日掲載

大阪市立大学は、財団法人大阪市博物館協会と平成23 年5 月15 日(日)に、大阪歴史博物館で「知の融合 町人学者のまち大阪と博物館・大学」と題したシンポジウムを開催します。

大阪市立大学と財団法人大阪市博物館協会は、活力ある地域社会の創造や人材育成、学術文化の向上発展を目的に包括連携協定を締結しました。本シンポジウムでは協定締結を記念して、学問を大切にした大阪の伝統をふまえ、大学と博物館の連携のあり方について考えます。多数のご参加をお待ちしています。

日時 平成23年5月15日(日) 13:00 ~16:45 (12:30 開場) チラシ。クリックするとPDFを表示します。
(クリックするとPDFを表示します)
会場 大阪歴史博物館 4階 第1研修室 
定員 100 名(当日先着順)
参加費 無料
次第
  • 【開会】
    あいさつ 大阪市立大学 理事長・学長  西澤 良記
  • 【第1部】
    基調講演<13:10 ~>
    財団法人大阪市博物館協会 会長  脇田 修
    「大阪町人の学問と文化」
  • 【第2部】
    大学と博物館 新たな連携に向けて <14:00 ~>
    報告1 仁木 宏(大阪市立大学大学院文学研究科)
    「なにわで学ぶ 都市× 大学× 博物館」
    報告2 初宿 成彦(大阪市立自然史博物館)
    「セミが結んだゼミとミュゼ─博物館と大学の共同研究─」
    報告3 谷 直樹(大阪市立大学大学院生活科学研究科・大阪くらしの今昔館)
    「博学連携のすゝめ」報告者鼎談
  • 【閉 会】
    あいさつ 財団法人大阪市博物館協会 理事長 山本 重雄

[主 催] 公立大学法人大阪市立大学・財団法人大阪市博物館協会
[共 催] 財団法人大阪科学振興協会
[後 援] 財団法人日本博物館協会


項目 詳細
開催日 2011年05月15日(日)
13:00 - 16:45

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ