公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第5回三大学(大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学)連携公開講座 鉄道を巡る~大阪の歴史と発展~

2011年05月27日掲載

大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学は、大阪都市圏に立地する大学として、より活発な相互交流を推進するため、平成20年11月6日に包括連携協定を締結しました。その連携事業の一つとして、平成21年度より公開講座を共同開催しています。

第5回となる今回は、「鉄道を巡る~大阪の歴史と発展~」と題し、三大学が位置する都市の発展を鉄道を切口に過去から現在まで探ります。多数のご参加をお待ちしています。

開催日時 平成23年7月8日(金) 13:30~16:40
内容

テーマ 「鉄道を巡る ~大阪の歴史と発展~」
三大学が位置する都市の発展を鉄道を切口に過去から現在まで探ります。
第1部では、鉄道が大阪の発展に与えた影響について歴史的経緯を掘り起こします。
第2部では、第1部の講演をうけ、鉄道の重要性を再確認するとともに鉄道と大学の連携(地域連携)にも触れながら、これからの大阪の発展に鉄道がどのように関与していくのかをディスカッションします。

司会及び進行役
大阪府立大学21世紀科学研究機構 教授 橋爪紳也氏

第1部 講演「大阪をつなぐ~大阪の鉄道物語~」 13:35~15:20
「鉄道と大阪の発展 」 13:35~14:10
水内俊雄氏 (大阪市立大学都市研究プラザ教授)  
「郊外の文化と民間鉄道」 14:10~14:45
永井良和氏 (関西大学社会学部教授)
「沿線開発と都市ブランド」 14:45~15:20
橋爪紳也氏 (大阪府立大学21世紀科学研究機構教授)

第2部 パネルディスカッション「大阪をひろげる~鉄道の可能性~」 15:30~16:40
橋爪教授より大阪検定の概要説明 模擬試験(一般5問+鉄道10問程度)を実施。その後、パネルディスカッション

第5回三大学(大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学)連携公開講座 鉄道を巡る~大阪の歴史と発展~
クリックするとPDFを表示します
会場 大阪府立大学 なかもずキャンパス
  • 南海高野線「白鷺」駅下車 南西へ約500m 「中百舌鳥」駅下車 南東へ約1,000m
  • 地下鉄御堂筋線「なかもず」駅(5号出口) 南東へ約1,000m
  • 南海本線「堺」駅、JR阪和線
  • 南海高野線「三国ヶ丘」駅、御堂筋線「なかもず」駅、
  • 南海高野線「中百舌鳥」駅から南海バス乗車、「府立大学前」下車
    (南海バス:国道310 号線福町経由、西小学校前経由北野田駅行)
対象者 どなたでも
定 員 250名(先着順)
参加費 500円(但し、大阪市立大学・大阪府立大学・関西大学の学生は無料)
申込方法 平成23年6月2日(木)から以下の方法で受け付けを開始します。
  • 往復はがきによるお申し込み
    「第5回 三大学連携公開講座申込」と明記し、「住所・氏名(フリガナ)・電話番号・年齢・何を見て知ったか」、また、返信用にもお申し込みいただく方のあて先をご記入の上、下記申込先までご送付ください。
  • Eメールによるお申し込み(携帯電話からのお申し込みは出来ません。)  
    メール件名に「第5回 三大学連携公開講座申込」、本文に「住所・氏名(フリガナ)・電話番号・年齢・何を見て知ったか」をご記入の上、下記申込先 までご送信ください。
申込先 大阪府立大学 生涯教育センター「三大学連携公開講座」係
〒599-8531 堺市中区学園町1-1
Eメール 連絡先アドレス
問合せ電話番号: 072-254-9942
主催 大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学(H23幹事校:大阪府立大学)
後援 大阪商工会議所

項目 詳細
開催日 2011年07月08日(金)
13:30 - 16:40

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ