公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

シンポジウム「激動の時代と学問・思想 ― 戦中・戦後の大阪市立大学と恒藤恭 ―」

シンポジウム「激動の時代と学問・思想 ― 戦中・戦後の大阪市立大学と恒藤恭 ―」

大阪市立大学は、平成24年12月1日(土)に大阪市立大学 学術情報総合センター10階 大会議室にてシンポジウム「激動の時代と学問・思想 -戦中・戦後の大阪市立大学と恒藤恭-」を開催します。
本学の初代学長 恒藤 恭(つねとう きょう)の学問や思想を継続的に検討するシンポジウムも4回目となる今回が最終回となります。
今回の企画意図は、『戦中から戦後という時代の中で激動する大学や学問に対し、恒藤がどのように対応したのか、同時代の恒藤の論説や文学作品から明らかにする・当時の世界と日本を見据えた恒藤の独自な理想主義的な立場は、同じように激動する現代の世界と日本に対しても示唆するところが大きい』です。
ひろく関心のある皆様のご参加をお待ちしています。


項目 詳細
開催日 2012年12月01日(土)
13:00 - 16:30
開催場所 大阪市立大学 学術情報総合センター10階 大会議室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
主催者 大阪市立大学 大学史資料室/恒藤記念室

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ