公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

植物園市民講座シリーズ「植物と私たちの生活 第1回 植物の冷却効果(工学的視点から)」を開催

植物園市民講座シリーズ「植物と私たちの生活 第1回 植物の冷却効果(工学的視点から)」を開催

植物は私たちの生活に密接に係っています。本シリーズでは、そのかかわりを理学、工学、医学、文学など、多角的な視点から探ってみます。
植物園市民講座シリーズ第1回目は、工学的な視点から、都市部(具体的には大阪市)のヒートアイランド現象の緩和に街路樹はどのように役立っているかについて本学工学研究科の鍋島美奈子准教授より講演します。講演の後、受講者の皆さんと一緒に、葉の冷却効果を実際に測定します。また、冷却効果をもたらす葉の構造を特殊な顕微鏡で観察します。
皆様のご参加をお待ちしています。


項目 詳細
開催日 2013年09月14日(土)
13:00 - 15:00
開催場所 大阪市立大学理学部附属植物園 展示・実習室
(雨天決行)
申込方法 ファックス、メールによりお申し込みください。来園して直接お申込みいただいても結構です。
※ファックス、メールの場合、件名を「市民講座参加希望」としたうえで、(1)氏名、(2)住所、(3)連絡方法(電話番号あるいはメールアドレス)、(4)その他年齢・勤務先等の情報(任意)を記載して下記までお送り下さい。
FAX:072-891-2101
E-mail:b-gardensci.osaka-cu.ac.jp
参加費・受講料 無料(ただし、入園料350円が必要、中学生以下無料)
定員 35名(先着順) ※定員になり次第締め切り

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ