公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

理学部附属植物園「熱帯植物観察会」を開催します

理学部附属植物園「熱帯植物観察会」を開催します

 大阪市立大学理学部附属植物園は、平成26年9月6日(土)に「熱帯植物観察会」を開催します。
 当植物園では、数多くの貴重な熱帯植物を保有しています。
 ・観賞用(ハイビスカス)※園芸品種ではなく原種
 ・医療用(ウコン、ステビア)※ステビアはダイエット甘味料に使用
 ・食用(サトウキビ、ステビア、ゴマ)
 ・工業用(ゴムの木)※天然ゴムの材料  など
これらの植物は非公開の研究温室で育成していますが、一般公開および種の保存を目的に毎年春に温室外に植え出し、秋には再び挿し木などで温室に戻す作業を50年以上にわたって繰り返してきました。今回はこの貴重なコレクションの中から、私たちの暮らしに役立っている植物や珍しい植物を中心に、植物園の教員が解説します。この機会に皆様のご参加をお待ちしています。


項目 詳細
開催日 2014年09月06日(土)
10:30 - 11:30
開催場所 大阪市立大学大学院理学部附属植物園
(大阪府交野市私市2000)
アクセス:京阪電車交野線「私市(きさいち)」駅下車、徒歩約6分
参加費・受講料 無料(ただし入園料350円が必要、中学生以下は入園料も無料)
定員 なし
対象 どなたでも
申込先・問合せ先 大阪市立大学理学部附属植物園
TEL:072-891-2059
※小雨の場合は実施します。
※事前申込不要、当日、直接会場へお越しください。  
※中学生以下は無料、大阪市民で満65歳以上の方は無料(住所・年齢の判る
 ものを提示)、障がい者手帳をお持ちの方(本人と付添の方1名)は無料。
主催者 大阪市立大学理学部附属植物園

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ