公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

「いのちを守る都市づくり 地域防災フォーラム2015」を開催

「いのちを守る都市づくり 地域防災フォーラム2015」を開催

 
プレスリリースはこちら

 平成27年3月21日(土・祝)に、大阪市立大学都市防災教育研究センター設立記念「いのちを守る都市づくり 地域防災フォーラム2015」を開催します。本学は2011年3月11日の東日本大震災以後、直ちに都市防災研究プロジェクトを立ち上げ、全学的な文理融合の組織で被災地支援および防災研究、防災教育を推進して参りました。この地域防災フォーラムは研究・教育の成果を地域と社会に還元するための機会と位置づけており、2012年の地域防災ワークショップから数えて今回は4回目の開催となります。また本フォーラムは、3月1日に設立される大阪市立大学都市防災教育研究センターの設立記念も兼ねております。
 フォーラムの第1部では、西澤良記(にしざわ よしき)学長および、臣永正廣(とみなが まさひろ)西成区長からの挨拶の後、都市防災教育研究センター長の森一彦(生活科学研究科教授兼任)からセンターの概要説明を行います。次に、地域防災・地区防災に造詣の深い、兵庫県立大学・室崎益輝(むろさき よしてる)防災教育センター長から「都市防災の新しい考え方 ~減災まちづくりのすすめ~」と題した講演を頂きます。また、地域防災リーダーや福祉関係の方を交えたパネルディスカッション「コミュニティが主役の減災まちづくり」、今年度より都市防災研究プロジェクトで取り組んでいる、「コミュニティ防災リーダー育成プログラム」の受講生による報告会、地域防災拠点「いのちラボ」の認証式も予定しております。
 さらに、第2部では都市防災研究プロジェクトの一環で地域住民を中心に結成されたコミュニティ劇団:スミヨシ・アクト・カンパニーの第3回公演「星のつぶやき・いのちを守るまち3」もあり、本学の考える新しい都市防災のあり方を考えるフォーラムとなります。

項目詳細
開催日時 平成27年3月21日(土・祝) 13:00 ~ 17:50(開場12:30)
開催場所 大阪市立大学 杉本キャンパス
学術情報総合センター1階文化交流室/10階大会議室
(JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約8分)
(地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分)

[アクセスはこちら]
対象 小中高校生、大学生、防災・行政・教育・福祉関係者、地域防災に関心のある方
定員 先着80名
参加費・受講料 無料
申込方法 事前申し込み不要、当日直接会場へお越しください
主催 大阪市立大学都市防災教育研究センター(3月1日設立予定)
共催 大阪市 住之江区/住吉区/西成区/危機管理室/消防局/自然災害研究協議会近畿地区部会
協力 大阪市立大空小学校
後援 大阪市立大学地域連携センタープロジェクトマネジメントオフィス(PMO)
問い合わせ先 大阪市立大学 研究支援課
担当:平井
TEL:06-6605-3450
E-mail:research@ado.osaka-cu.ac.jp

項目 詳細
開催日 2015年03月21日(土)

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ