公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

マイケル・ノーベル博士 国際シンポジウム(3月17日・18日)

マイケル・ノーベル博士 国際シンポジウム(3月17日・18日)


プレスリリースはこちら

 複合先端研究機構(OCARINA)は、平成28年3月17日(木)・18日(金)に学術情報総合センター10階大会議室において、特別客員教授マイケル・ノーベル博士を特別講演者に迎え、光合成・人工光合成研究をテーマとする国際シンポジウムを「第7回OCARINA国際シンポジウム」と併せて開催いたします。
 ノーベル賞の創設者アルフレッド・ノーベルの曾甥にあたるマイケル・ノーベル博士は、平成27年10月に特別客員教授として本学に着任。その後、人工光合成研究センター(ReCAP)に「再生可能エネルギー研究室」を設置し、共同研究活動を開始しました。第2回となる「マイケル・ノーベル博士 国際シンポジウム」(昨年10月に第1回を実施)では、光合成・人工光合成研究分野における国内外の著名な研究者をお招きし、光利用・新エネルギー・都市エネルギーという観点から、いっそう議論を深めていきたいと考えております。
 また、OCARINAでは平成27年度から「先端マテリアル」「先端バイオ」「都市エネルギー防災」の3つのプロジェクト研究を新たに進めており、これらの進捗と今後の展望についても発表します。多数のご参加をお待ちしております。

項目詳細
開催日時 平成28年3月17日(木)・18日(金)
◆3月17日(木) 10:00~18:00 ※交流会 18:00~ 野のはなハウス
◆3月18日(金) 10:00~17:30
開催場所 大阪市立大学 学術総合情報センター10階 大会議室
 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
 (JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分)
 (地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分)
 [アクセスはこちら]
プログラム 【特別講演】
 マイケル・ノーベル(大阪市立大学 特別客員教授)
【基調講演】
 堂免 一成(東京大学 教授)

【招待講演】
 Dr. Dror NOY (Migal-Galilee Res. Inst.,イスラエル)
 Dr. R.N. FRESE(VU, Amsterdam, オランダ)
 Dr. Z.-Y. WANG-OTOMO(Ibaraki Univ., 日本)
 Dr. Chunhong YANG(Chinese Acad. Sci., 中国)
 山下 弘巳(大阪大学 教授)
 山田 裕介(大阪市立大学 教授)
 岩崎 憲治(大阪大学蛋白質研究所 准教授)
 神取 秀樹(名古屋工業大学 教授)
 中西 周次(大阪大学 教授)
 中曽 康壽(関西電力) 他

詳細はこちらをご覧ください
参加費 無料(但し、交流会はお一人様3,000円)
申し込み方法 Webサイトからお申し込みください
 ◆複合先端研究機構のWebサイトはこちら
申込締切 平成28年2月26日 (金)
主催 大阪市立大学 複合先端研究機構/人工光合成研究センター
問合せ先 大阪市立大学 複合先端研究機構
TEL:06-6605-3111 FAX:06-6605-3636
Email:ocarina-info@ocarina.osaka-cu.ac.jp

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ