公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第24回教育改革シンポジウム「学生の深い理解を促すアクティブラーニング」

第24回教育改革シンポジウム「学生の深い理解を促すアクティブラーニング」


 大学教育研究センターは、平成28年9月29日(木)、学術情報総合センター10階にて第24回教育改革シンポジウムを開催します。

 本学の「教育改善・FD宣言」(2011年3月制定)では、教職員はもとより「自律的学習主体である学生」を含めた構成員全体で、学生たちに「真に学ばせるための教育改善」を行うことによって、教育の一層の質向上をめざすことを謳っています。
 学生の真の学びや主体的な学びを引き出す教育のあり方を考るにあたり、近年は、授業内外での能動的学習(アクティブ・ラーニング)の重要性やその効果が指摘されています。また、その1つの手法として、反転授業(授業時間外の予習にICT教材なども活用した上で、事前獲得した知識を能動的な学習活動なども活用しつつ、授業時間内に応用・発展させていく新しい手法)への注目も高まっています。本学での各種FD行事におけるこれまでの議論、今後取り上げるべきテーマとしても、何度もアクティブ・ラーニングや反転授業が挙がってきました。
 そこで今回は、講師として、アクティブ・ラーニングや反転授業の研究における第一人者である、関西大学の森朋子先生をお招きし、ご講演いただきます。

 参加者の皆さまと、学生の深い真の学びや主体的・能動的学びを引き出す教育のあり方について、議論や模索を深めたいと思っています。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

項目詳細
開催日時 平成28年9月29日(木) 13:30~15:20
開催場所 大阪市立大学 学術情報総合センター10階 会議室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
(JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分)
(地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分)
 
[アクセスはこちら] 
プログラム 講演題目
「学生の深い理解を促すアクティブ・ラーニング -反転授業導入の可能性を考える」
【講師】
  森 朋子 関西大学 教育推進部 教授
コメンテーター
  平 知宏
 大阪市立大学 大学教育研究センター 特任講師

お申し込み方法 メールまたはFAXにて ①ご所属、②お名前、③連絡先 を下記宛にご連絡ください。

大阪市立大学 大学教育研究センター
【E-mail】center@rdhe.osaka-cu.ac.jp
【F A X】06-6605-2137
申込締切 平成28年9月26日(月)※当日参加も歓迎
参加費 無料
対象 大学関係者を中心にどなたでも
主催 大阪市立大学 大学教育研究センター 
共催 大阪市立大学 全学共通教育教務委員会、APプロジェクト推進委員会
お問い合わせ先 大阪市立大学 大学教育研究センター
E-mail:center@rdhe.osaka-cu.ac.jp
TEL/FAX:06-6605-2137

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ