公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

『現代思想』マルクス増刊号刊行記念イベント「マルクスと現代思想―負債、民主主義、自然」

2017年06月15日掲載

『現代思想』マルクス増刊号刊行記念イベント「マルクスと現代思想―負債、民主主義、自然」


 平成29年7月1日(土)、大阪市立大学経済学会は、学術情報総合センター6階セミナールームにて『現代思想』マルクス増刊号刊行記念イベントとして「マルクスと現代思想―負債、民主主義、自然」を開催します。
 『資本論』第一巻刊行から150年。「偉大なるマルクス」の主著は、哲学、経済学、政治学、歴史学など多岐にわたって、さまざまな議論を呼び起こしてきました。
 雑誌『現代思想』で繰り広げられたさまざまな議論を手掛かりに、マルクスの「現代思想」的解釈の可能性について一緒に考えてみませんか。

項目詳細
開催日時 平成29年7月1日(土) 15:00~
開催場所 大阪市立大学 学術情報総合センター6階 セミナールーム
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
(JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分)
(地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分)
 
[アクセスはこちら] 
プログラム 【登壇者】
 酒井 隆史(大阪府立大学 教授)
 山本 圭(立命館大学 准教授)
 斎藤 幸平(大阪市立大学 准教授)
【コメンテーター】
 百木 漠(日本学術振興会特別研究員)
お申し込み 不要
参加費 無料
主催 大阪市立大学経済学会
お問い合わせ先 大阪市立大学 経済学研究科 准教授 斎藤幸平
Mail:saito@econ.osaka-cu.ac.jp

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ