公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

大阪市立大学 中小企業支援法律センター講演会 「中小企業から見た働き方実行計画-残業規制を中心に-」

2017年06月19日掲載

大阪市立大学 中小企業支援法律センター講演会 「中小企業から見た働き方実行計画-残業規制を中心に-」

プレスリリースはこちら

 大阪市立大学 中小企業支援法律センターは、平成29年7月20日(木)、梅田サテライト内文化交流センターにおいて、中小企業向け講演会「中小企業から見た働き方実行計画-残業規制を中心に-」を開催します。
 平成29年3月、日本政府は『働き方改革実行計画』を決定しました。そこでは、同一労働同一賃金を取上げた他、罰則付時間外労働の上限規制の導入など、長時間労働の是正の方向も示しています。
 中小企業にとって、残業代は永遠の課題です。今回の講演会では、残業について従来からの法的な問題を整理した上で、本計画の影響についても検討します。また、本計画が示した方向(トピックス)が、中小企業に与える影響についても検討する予定です。


項目 詳細
開催日 2017年07月20日(木)
18:30 - 20:30
開催場所 大阪市立大学 文化交流センターホール
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600
 大阪駅前第2ビル6階 大阪市立大学梅田サテライト内
アクセスはこちら
内容・プログラム 「中小企業から見た働き方実行計画 -残業規制を中心に-」
【講演者】
 草尾 光一 弁護士(草尾法律事務所)
【コメンテーター】
 根本 到 教授(大阪市立大学大学院法学研究科)
申込方法 申込不要 当日参加自由
参加費・受講料 無料
定員 120名程度
対象 主として中小企業経営者(一般の方の参加も可)
申込先・問合せ先 大阪市立大学中小企業法律センター
電話:06-6609-9521

大阪市立大学法曹養成専攻事務室
電話:06-6605-2301
主催者 大阪市立大学大学院法学研究科
大阪市立大学中小企業支援法律センター

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ