公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

理学部附属植物園 森のサマースクール ~みどりいっぱいの植物園で夏休みの一日を楽しく過ごそう!~

2018年06月27日掲載

理学部附属植物園 森のサマースクール ~みどりいっぱいの植物園で夏休みの一日を楽しく過ごそう!~


プレスリリースはこちら

 理学部附属植物園は、2018年8月2日(木)に、小学校3年生~6年生の児童を対象とした「森のサマースクール~みどりいっぱいの植物園で夏休みの一日を楽しく過ごそう!~」を開催します。
 このサマースクールは、植物園の広いフィールドを生かして子どもたちが自然と触れ合える機会を提供し、自然について探求・発見してもらうための体験プログラムです。毎年、夏休み期間中に開催しており、今年で10回目の開催となります。

 緑いっぱいの園内を散策し、水辺の生きものや森に住む鳥や昆虫、いろいろな植物をじっくり観察できます。また、自然体験を通じて、参加者同士の交流も図ります。都会では経験できない、貴重で楽しい夏休みの思い出作りができるプログラムになっております。小学生の皆さんのご参加をお待ちしています。

180802-1.jpg 180802-2.jpg
これまでのサマースクールの様子

項目詳細
開催日時 2018年8月2日(木)【雨天実施】
10:00~17:00 ※受付開始 9:30~
開催場所 大阪市立大学理学部附属植物園
 〒576-0004 大阪府交野市私市2000
 京阪電車交野線「私市(きさいち)」駅下車、徒歩約6分
 [アクセスはこちら]
プログラム ☆開校式
☆水辺の生きものを探そう
地球上の生きものたちは、さまざまな環境や生物同士のつながりの中で生きています。園内にいる水辺の生きものたちを探して観察し、周囲の生きものや環境とのつながりについて考えてみましょう。
☆森の生きものを探してみよう
園内にくらすさまざまな昆虫や鳥、ほ乳類、植物について観察しましょう。
どんな場所にどんな生きものや植物がいるか探してみましょう。いくつ発見できるでしょうか?
☆ミクロの世界をのぞいてみよう!
採取した水辺の生きものや、昆虫などの森の生きもの、花や葉っぱなどの植物を、虫眼鏡や実体顕微鏡で拡大して観察します。肉眼では見えないミクロの世界で、どんな新発見が待っているでしょうか?
☆みんなの一日紹介(保護者の方もぜひご参加ください)
写真スライドショーで一日をふりかえりましょう。
☆閉校式
対象 小学校3年生から6年生
※行き帰りは、保護者の方に送迎をお願いします。
定員 25名(先着順)
参加費 1人1000円(昼食・おやつ・資料代・保険料込)
※当日入園窓口でお支払いください。
※保護者の入園料は無料です。ただし、保護者の方はプログラムには参加できません。(「みんなの一日紹介」を除く)
※園内駐車場をご利用の際は駐車料金が必要です。
その他 【持ち物】*持ち物にはお名前を記載してください
傘、雨合羽またはポンチョ、鉛筆、消しゴム、虫よけスプレー、虫刺されの薬、水筒、コップ、ふきん(コップを拭くため)、タオル2枚(汗を拭いたり、洗った手を拭くため)、ハンカチ(汗や手を拭くため)、ポケットティッシュ
【服装】
長袖シャツ、長ズボン、歩きやすい靴、帽子、軍手、靴下(虫よけや日よけ、怪我防止のため)
※室内では半袖でも可、ただし野外に出るときには長袖シャツをはおる
※サンダルは禁止、雨天時は長靴が望ましい
申し込み方法 来園、電話、ハガキ、FAXまたはEメールにて下記の情報をお送りください。
メールの場合、件名には「サマースクール申込み」と明記してください。
①郵便番号、②住所、③氏名(フリガナ)、④学校名、⑤学年、⑥生年月日、⑦性別、⑧保護者氏名、⑨連絡先電話番号、⑩食物アレルギーの有無、⑪ハチに刺された経験の有無
※お申し込みいただいた個人情報は適切に取り扱いし目的以外の使用はいたしません。
締め切り ※定員になりましたので応募受付を終了しました。
お申し込み先 〒576-0004大阪府交野市私市2000
 大阪市立大学理学部附属植物園 事務所 
 TEL:072-891-2059 FAX:072-891-2101
 Email:b-garden@sci.osaka-cu.ac.jp
 (問合せ時間:9時から17時まで)
お問い合わせ先 大阪市立大学理学部附属植物園
TEL:072-891-2059

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ