公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

「大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム」に経済学部が採択

2009年09月10日掲載

研究・産学

取組名称:4年一貫の演習と論文指導が育む学士力

取組期間:平成21年10月~平成24年3月

概要:経済学部が実施してきた2段階サイクルの演習カリキュラムの各段階で、教育成果の的確なモニタリングと評価を保証することで、学部の人材養成目標である「プラクティカル・エコノミスト」の着実な育成を目指すものです。
「プラクティカル・エコノミスト」とは、「社会が直面する課題を的確にとらえ、それを経済学の素養を活かして分析し、解決の方途を他者との協働により複眼的な構想力を持って立案しうる人材」を指します。
具体的には下記の6つのスキルと1つのアビリティを養成します。

  • 情報収集のスキル
  • プレゼンテーションのスキル
  • 問題発見のスキル
  • 分析のスキル
  • 論文執筆のスキル
  • コミュニケーションのスキル
  • 複眼的に問題解決を行うアビリティ

 

今後、経済学部のホームページ上にて取組内容を公開していく予定です。