公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

毎日新聞大阪本社から資料の寄贈を受けました

2009年12月24日掲載

研究・産学

平成21年12月21日付の毎日新聞夕刊で紹介されたとおり、学術情報総合センターは毎日新聞大阪本社から、以下の資料の寄贈を受けました。

  • 「毎日新聞」大阪版(「大阪毎日新聞」) 明治23年〜昭和33年
  • 「サンデー毎日」大正11年(創刊号)〜昭和36年
  • 「ホームライフ」昭和10年〜13年 など

「毎日新聞」大阪版(「大阪毎日新聞」)と「朝日新聞」大阪版(「大阪朝日新聞」)は当時、日本でトップクラスの発行部数を誇り、東京系の新聞社を抑えてマスコミ界をリードする存在でした。「毎日新聞」大阪版は他紙に先駆かけて発行部数100万部を突破したことでも知られています。

当センターは、これまでマイクロフィルムのみの所蔵でしたが、このたびの寄贈により、既蔵の「朝日新聞」大阪版とあわせて両紙の原紙を揃えることができました。そのほかに週刊誌の先駆けである「サンデー毎日」、幻の写真誌と呼ばれた「ホームライフ」など、当時の出版文化を代表し、大阪にゆかりのある資料ばかりです。

新年度からの利用公開を予定していますが、古い資料のため、現在、クリーニング・補修など作業を施し、利用にむけての準備作業を行っております。

利用については学術情報総合センターホームページで改めてお知らせいたします。