公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

講演・シンポジウム「看護ケアの中で人権をまもる」

2010年01月12日掲載

研究・産学

看護の対象となる人々のニーズが多様で複雑化してきている現在、その生活と健康を保障するために、看護職には倫理的にも、技術的にも高い水準の対応が求められています。
本講演・シンポジウムでは看護職が人権を守ることの重圧に負けず、前向きに仕事ができるための取り込みや姿勢、望ましい看護のあり方を考えます。

日時 平成22年3月6日(土)13時~16時(受付開始12時30分)
開催場所 大阪市立大学医学部学舎4階 大講義室
基調講演 「看護ケアの中で人権をまもる~医療紛争後の対応事例の実際から~」
<講師> 水島幸子氏(水島綜合法律事務所弁護士)
<座長> 白田久美子(看護学研究科長)
シンポジウム 「人権をまもるための看護を考える」
座長 樋口京子(基礎看護学教授)

「子ども虐待と人権擁護~虐待予防の方略~」
<シンポジスト> 横山美江(地域看護学教授)

「精神障がい者の人権擁護とケア」
<シンポジスト> 宝田 穂(精神看護学教授)

「認知症高齢者の人権~最期までその人らしさを支えるために~」
<シンポジスト> 臼井キミカ(老年看護学教授)
申込方法 参加希望であること、氏名、住所、電話番号を記入のうえ、以下のいずれかの方法でお申し込みください。
・FAX:06-6645-3513
(申込書は看護学研究科ホームページからダウンロードできます)
・Eメール:申込アドレス

ポスター