公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

化学物質取扱者に対する教育及び訓練を実施

2010年04月06日掲載

教育・学生

平成22年4月5日

各位

杉本地区化学物質管理システム運営委員会
委員長 副学長 宮野 道雄

化学物質の取扱者に対する教育及び訓練の実施について(依頼)

平素より、本学の教育・研究に格段のご配慮をいただき誠にありがとうございます。ご存知のとおり、昨年度より大阪府化学物質管理制度にもとづく化学物質適正管理指針が施行され、化学物質の取扱者に対する教育及び訓練を行うことが必要となりました。
これに基づき、下記のとおり教育及び訓練を実施いたしますので、化学物質の取扱い業務に従事する者は、全員必ず受講してください。
また、この講習に附随して、大阪市立大学化学物質管理システムCROCUS(Chemical Registration system at Osaka City University Sites)取扱講習会もあわせて開催いたしますので、新規ユーザ及び3月に開催した廃液管理機能説明会に参加されていない方はあわせて受講して下さい。

1.日時

いずれも同じ内容です。ご都合の良い回にご参加下さい。

月日 平成22年4月15日(木)
時間 第1回 10時40分~12時10分 2限目
第2回 13時00分~14時30分 3限目
第3回 16時20分~17時50分 5限目

2. 場所

学術情報総合センター 10階 大会議室

3. 対象者(教職員・院生・学生等)

  • 化学物質の取扱い業務に従事する者全員(新規取扱者を含む)
  • 3月に実施した廃液管理機能・毒劇物管理機能の説明をすでに受講済みの者は第2部を受講する必要はありません。

4.内容

内  容 所要時間
第1部 大阪市立大学における化学薬品の取扱いについて(教育訓練) 40分間
休 憩 5分間
第2部 大阪市立大学化学物質管理システムCROCUS取扱講習会
  1. 入出庫操作について
  2. 廃液管理機能説明
  3. 毒物劇物管理機能説明
  4. 薬品マスター登録許可制について
40分間
質疑応答 5分間
合 計 90分間