公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

次期工学研究科長・工学部長を選出

2011年01月20日掲載

法  人

平成23年1月20日(木)、大阪市立大学大学院工学研究科教授会は、次期 大学院工学研究科長・工学部長 に大嶋 寛(おおしま ひろし)を選出しました 【再任】。

任期は平成23年4月1日から平成24年3月31日までの1年間です。

今回の選出は現研究科長・学部長の任期満了(平成23年3月31日)に伴うものです。

大阪市立大学大学院工学研究科長・工学部長略歴

  1. 氏名 大嶋 寛(おおしま ひろし)
  2. 年齢 60歳
  3. 専攻 化学生物系専攻(工学部バイオ工学科 生物化学工学分野 教授)
  4. 任期 1年間(平成23年4月1日から平成24年3月31日)
  5. 最終学歴 昭和52年9月 大阪市立大学大学院応用化学専攻後期博士課程 退学
  6. 学位 工学博士(昭和61年12月 大阪市立大学)
  7. 職歴  
    昭和52年10月~平成2年3月 大阪市立大学工学部応用化学科 助手  
    平成2年4月~平成4年3月 大阪市立大学工学部生物応用化学科 助手  
    平成4年4月~平成11年3月 大阪市立大学工学部生物応用化学科 助教授  
    平成11年4月~平成13年3月 大阪市立大学工学部生物応用化学科 教授  
    平成13年4月~平成14年3月 大阪市立大学大学院工学研究科生物応用化学専攻  教授  
    平成14年4月~現在に至る 大阪市立大学大学院工学研究科化学生物系専攻 教授  
    平成15年4月~平成17年3月 大阪市立大学評議員  
    平成20年4月~平成21年3月 大阪市立大学教育研究評議員  
    平成21年4月1日~現在に至る 大阪市立大学工学研究科長
  8. 選出年月日 平成23年1月20日(木)
  9. 主な研究業績
    著書:
    1. 役にたつ化学シリーズ8 化学工学, 朝倉書店, 65-79, 96-104 (2005)
    2. ファインケミカルシリーズ 医薬品原薬・中間体製造におけるスケール アップとトラブル対策, シーエムシー出版, 103-113 (2008)

    学術論文:
    1. Production of High Concentration Glucose-1-Phosphate by Immobilized Phophorylase, J. Biosci. Bioeng., J. Chem. Eng. Japan, 42, 191-197 (2009)
    2. Effects of Impurities on Crystal Polymorphism of an Imidazopyridine Derivative Developed as a Drug Substance for Osteoporosis, J. Chem. Eng. Japan, 42, 147-152 (2009)  
    3. Relationship between Crystal Polymorphism and Solution Structure of an Imidazopyridine Derivative as a Drug Substance for Osteoporosis, J. Chem. Eng. Japan, 42, 204-211 (2009)   
    4. Production of Spherical Agglomerates of Cephalosporin Antibiotic Crystals, J. Chem. Eng. Japan, 41, 1017-1023 (2008)   
    5. Enzymatic Production of High Concentration Glucose-1-Phosphate, J. Chem. Eng. Japan, 41, 306-311 (2008)
    学術論文 86編,国際会議論文(査読付)5編,著書 11冊
  10. その他  現研究科長・学部長 大島 寛の任期満了に伴う選出(再任)