公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

インドネシア・ジャワ島の音楽「ガムラン」のミニコンサートが行われました

平成24年7月23日(月)に杉本キャンパスの本館地区にてガムランのミニコンサートが行われました。これは全学共通教育科目「アジアの地域と文化 演習」の一環で、受講生はインドネシアのジャワ島の音楽であるガムランの演奏法の習得に取り組んだものです。

担当教員の中川眞教授(文学研究科)は「授業が始まった4月にはガムランのことなど何も知らなかった学生が3カ月後には数曲をマスターし、小さなコンサートを開けるようになりました。ガムランには指揮者がおらず、派手な演奏をする独奏者もいません。全員が同じくらいの責任を分け持って、互いを聴き合いながら演奏を進めていきます。そういった『合議』的な演奏法は、まるでアジアのコミュニティとそっくりです。音楽を通して、アジアの人々の時間感覚や組織のあり方を学びます」と話されていました。 キャンパスに響き渡るガムランの異国情緒豊かな音色が印象的でした。

写真1 写真2