公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

生体及び生体模倣による太陽エネルギー変換に関する国際会議・大阪 (iSEC 2013) を開催

光合成反応、人工光合成、バイオ水素、藻類や光合成細菌をエネルギー変換、バイオマスのエネルギー変換、二酸化炭素の分子変換、とこれらに関与する研究を発表する国際会議「International Conference on Bio/Mimetic Solar Energy Conversion 2013 Osaka」を開催します。本学で採択されている文部科学省の事業であるCOI STREAMに、COI-T(トライアル)「次世代水素エネルギー社会の実現」拠点に深く関連する国際会議であります。本国際会議はAsiaBioHydrogen and Link (ABHL 2013)と併催いたします。

開催日 2013年11月22日 - 2013年11月24日
開催場所 大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター
交通アクセスはこちら
内容・プログラム iSEC2013のホームページをご覧ください。
http://www.ocarina.osaka-cu.ac.jp/symposium/isec2013/
主催者 iSEC2013組織委員会及びAsia BioHyLink(ABHL)、大阪市立大学
後援・協力 水素エネルギー協会、日本生物工学会光合成研究会、日本化学会、 IEA-HIA TASK21、触媒学会生体関連触媒研究会、科学技術振興機構さきがけ「藻類バイオエネルギー」