公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

積水ハウス株式会社との共創イベントの実施について

都市防災研究に注力している本学は、積水ハウス株式会社の情報受発信拠点「SUMUFUMULAB(住ムフムラボ)」(グランフロント大阪・ナレッジキャピタル内)で開催される「皆で考えよう 暮らしの“防災力”」にて、共創イベントを実施いたします。

共創イベント①

住ムフムセッション「古地図から読み解く大阪の地層と防災」
【開催日時】1月22日(木)19:00~20:00
【開催場所】住ムフムラボ(グランフロント大阪・ナレッジキャピタル内)
長年、大阪の地質を調査・研究している本学大学院理学研究科の三田村 宗樹教授、住ムフムラボコラムニストの江 弘毅氏、積水ハウス総合住宅研究所技術研究室 東田 豊彦氏によるトークセッション。

共創イベント②

住むコト講座
【開催日時】3月28日(土)午後
【開催場所】ナレッジシアター(グランフロント大阪 北館4F)
気象予報士・防災士 正木 明氏による基調講演、防災を住まいと暮らしから捉えた、都市健康・スポーツ研究センターの渡辺一志教授(防災と体力)、工学研究科の谷口与史也教授(地震と構造)、生活科学研究科の由田克士教授(災害時の食事)による講演の後に、登壇者によるパネルディスカッション等で多角的に防災について学ぶセミナー。


詳しくは下記をご覧ください。
<積水ハウス株式会社 ニュースリリース>
~阪神・淡路大震災から20年~
 住ムフムラボで様々な共創パートナーと防災を考える
           「皆で考えよう 暮らしの“防災力”」開催