公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

サロン ド スポルト「第5回 トップアスリートのまなざし」を開催しました

 平成27年11月26日(木)、学術情報総合センター10階 大会議室において、都市健康・スポーツ研究センター主催の講演会、サロン ド スポルト 第5回トップアスリートのまなざし『”走る”を追求し、43歳で世界に挑む』を開催しました。
 西澤学長による開会のあいさつ、都市健康・スポーツ研究センター 渡辺所長による講師の経歴紹介に続いて、赤堀 弘晃(あかぼり ひろあき)氏の講演がありました。

 高校時代から日本のトップランナーとして活躍され、43歳となった今もなお、走ることへの熱意を持って自己鍛錬を継続されている赤堀氏ご本人の経験を基に、大学時代の挫折や苦悩で引きこもりになったことや、陸上を通して出会った人達への感謝の気持ちなど、過去のさまざまなエピソードについて、笑いを交えながら講演していただきました。また、速く走るために必要なトレーニング方法や、赤堀氏ご本人が実践している少し変わったトレーニング方法などについても、実際に身体を動かしながら分かりやすく解説していただきました。
 講演後には、多くの参加者との活発な質疑応答や意見交換が行われるなど、大変楽しく有意義な時間となりました。

151203-1.JPG 151203-2.JPG
      西澤学長のあいさつ           都市健康・スポーツ研究センター 渡辺所長

151203-3.JPG 151203-4.JPG
赤堀 弘晃氏による講演