公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

芥 隆之介さん(工学研究科 修士2年)が、The 3rd "Earth God Temple"Student Design Competitionで最優秀賞を受賞

 平成28年3月5日(土)、台湾で開催されました第3回"Earth God Temple"Student Design Competitionにおいて、工学研究科都市系専攻建築デザイン研究室修士2年の芥(あくた)隆之介さんが、First Prize(最優秀賞)を受賞しました。

 この賞は台湾に多数存在する大地の神を祀る「土地公寺」をテーマとした設計競技で、世界9カ国307作品の中から一次審査で16名、さらに二次審査で3名に絞られ、最終審査の台湾台中市の市長や寺委員会等の代表者による市民投票を経て選ばれ、4月末に現地で表彰状が授与されました。受賞作は近年中に台湾台中市に実際に建築される予定です。

【設計趣旨】
 土地公寺が大地の神を祀る寺であるにも関わらず、大規模かつ急速な都市開発により郊外へ移転されている現状に対して、格式と信仰の象徴である寺の大屋根を大地の一部と捉え、屋根の片側を大地に擦り付け、もう片側を都市へと開くことで、都市の変化を受容し、移ろい続ける内部空間を提案しました。
 コの字型の平面をとり、内縁を参拝動線、外縁を都市や公園へと開き、旧暦15日のお祭りや季節、天候に応じて性格の異なる4つの広場が東西南北に生まれるような計画としています。

160520-4.jpg

160520-3.jpg