公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

松本英之さん(創造都市研究科修了生)が国土交通省港湾局長賞「みなとまちづくりマイスター」を受賞

 平成28年8月3日(水)、国土交通省において、本学研究補佐の松本英之さん(創造都市研究科 都市政策専攻 平成26年3月修了)が、平成28年度国土交通省港湾局長賞「みなとまちづくりマイスター」を受賞しました。

160815-1.jpg
松本英之さん

160815-2.jpg
国土交通省での授賞式の様子

「みなとまちづくりマイスター」は、活力と潤いのあるみなとまちづくりを推進し、地域の賑わいの創出や地域の活性化などの成果が得られた事例において中心的な役割を担った方の中から認定されます。平成20年度に創設され、毎年1回有識者からなる第三者委員会(委員長:横内憲久日本大学理工学部特任教授)の選定を経て、他の模範としてふさわしい方が認定されますが、平成28年度は3名が認定され、創設以来大阪府下で認定されたのは松本さんが初めてです。
 松本さんは、一般社団法人港まちづくり協議会大阪の理事・事務局長として、大阪市港区において、なにわの海の時空館(平成25年3月閉館)内の菱垣廻船モデルを利用した市民の祭りの創造、築港地区の広場等の利用によるにぎわいまちづくりをマネジメントしました。また、その経験を生かし、平成27年度はCR副専攻「地域実践演習Ⅰ(小長谷教授担当)」、平成28年度はCR副専攻「アゴラセミナーⅠ(小長谷教授担当)」の授業を補佐しています。

松本さんは修士論文も、マスターオブザイヤー(創造都市研究科の各コースから選ばれる修士論文の最優秀賞)に選ばれています。