公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

人工光合成研究拠点 キックオフ・セミナーを開催しました

 人工光合成研究センターは平成28年8月17日(水)、学術情報総合センターにおいて「人工光合成研究拠点 キックオフ・セミナー」を開催しました。このセミナーは、文部科学省より人工光合成研究に特化した「共同利用・共同研究拠点」の認定とともに、併せて「特色ある共同研究拠点の整備の推進事業~スタートアップ支援」にも採択されことを受けて行われたものです。会場である文化交流室には、超満員の約120名の参加者を得ての開催となりました。

 セミナーは、午後2時からの荒川 哲男 学長による開会あいさつの後、文部科学省研究振興局学術機関課課長補佐 坂場 知行 氏が「共同利用・共同研究拠点」および「特色ある共同研究拠点の整備の推進事業~スタートアップ支援」事業について、と題して国レベルでの取り組みの紹介や、拠点活動の推進により大型学術研究計画へのプランニングを行ってほしいなど、本センターへの期待などを述べられました。
 続いて、人工光合成研究分野の第一人者である首都大学東京 井上 晴夫 特任教授による「人工光合成の現状と展望」と題した記念講演が行われました。講演では、人工光合成研究が社会実装するために目指すべき明確な目標やその現状について述べられ、さらに今後必要となってくるドラスティックな変化を引き起こすための思い切った取り組みなどの紹介がありました。
 その後、人工光合成研究センター所長の天尾 豊 教授による拠点紹介があり、最後に宮野道雄 産学官連携推進本部長による閉会あいさつで本セミナーは幕を閉じました。

 今後、人工光合成研究センターがイニシアチブを取り、これまで蓄積してきた本学の光合成・人工光合成研究の成果を基盤としながら、内外から広く共同研究課題を公募し、共同研究活動を推進していくことになります。また定期的なワークショップや国際シンポジウムの開催など、国内はもとより国際的な人工光合成研究拠点としての役割を果たしてまいります。

人工光合成研究センターのウェブサイトはこちら

セミナーの様子

160825-1.jpg
荒川 哲男 学長

160825-2.jpg
文部科学省 坂場 知行 氏

180825-4.jpg
首都大学東京 井上 晴夫 特任教授

160825-3.jpg
記念講演の様子

180824-5.jpg
天尾 豊 人工光合成研究センター所長

180825-6.jpg
宮野 道雄 産学官連携推進本部長