公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

科学と行政は子どもの睡眠を変えることができるか?~ヨドネル6000人調査 結果報告会を開催します~

科学と行政は子どもの睡眠を変えることができるか?~ヨドネル6000人調査 結果報告会を開催します~

 健康科学イノベーションセンターの水野 敬 兼任研究員(兼大学院医学研究科 特任准教授)が、大阪市淀川区役所との連携により実施したヨドネル6000人調査の結果を、平成29年11月20日(月)、淀川区役所5階 特設会場で行われる結果報告会にて報告します。
 調査の結果から見えてきた淀川区内の子どもたちの睡眠の実態について、脳科学の観点から分析し、その傾向や改善策を説明します!

詳細はこちらをご覧ください。

「ヨドネル6000人調査 結果報告会 
     ~科学と行政は子どもの睡眠を変えることができるか~」

 日時:平成29年11月20日(月曜日) 19時~21時(開場:18時30分)
 場所:淀川区役所5階 特設会場(大阪市淀川区十三東2-3-3)(定員200名)
 講師:大学院医学研究科 水野 敬 特任准教授(理化学研究所所属)
 対象:どなたでも来場可(特に、中学生くらいまでの子どもをお持ちの保護者の方)
 申込:当日先着順(事前申込不要)
 入場料:無料

ヨドネルってなに・・・?

 大阪市淀川区が取り組む「子どもの睡眠習慣改善支援事業」。本学はヨドネル事業で科学的根拠に基づいた啓発ができるよう、「ヨドネル」を合言葉に連携しています。

詳細はこちらをご覧ください。