公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

上方文化講座2018『妹背山婦女庭訓』を開講しました

2018年09月04日掲載

教育・学生

 2018年8月21日(火)~23日(木)の3日間、学術情報総合センター10階にて、本学文学部の特別授業科目である上方文化講座2018『妹背山婦女庭訓』が開講されました。
 本講座は、大阪の地に歴史的に育まれた文化、とりわけ伝統芸能「文楽」に光を当て、学問的体系の下に学ぶことを目的とするものです。
 今年は、『妹背山婦女庭訓』四段目(杉酒屋・道行恋の苧環・鱶七上使・姫戻り・金殿の段)を主な題材とし、本学教員による講義や、文楽界の第一線で活躍する技芸員による芸の披露、実演が行われました。学生だけでなく多くの市民も受講し、3日間にわたり文楽の魅力が伝えられました。

上方文化講座2018の様子

180904-2.JPG
会場の様子

180824-1.JPG
久堀教授による講義

180904-3.JPG
桐竹勘十郎師による実演

180904-4.JPG
太夫・三味線の芸

180904-5.JPG
技芸員への質問コーナー

180904-6.JPG
太夫・三味線・人形一体の舞台