公立大学法人大阪市立大学
facebook twitter Instagram youtube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

健康予防医療ラボラトリー

健康・予防医療ラボラトリーの沿革

大阪市立大学では、保健機能食品や健康関連サービスなど次代の成長産業と期待される「健康・予防医療」分野の研究開発拠点の形成を目指して、医学研究科のある阿倍野キャンパスに新産業創生研究センター「健康・予防医療ラボラトリー」を平成16年3月15日に開設しました。
「健康・予防医療ラボラトリー」では、高血圧症や糖尿病など生活習慣病の予防に効果のある保健機能食品の開発や効能の科学的実証方法の確立などの共同研究プロジェクトが事業化をめざしてスタートし、現在5つの共同研究プロジェクトが行われています。
また、「特定保健用食品(厚生労働省許可)」許可試験機関である大阪市立環境科学研究所をはじめ、地方独立行政法人大阪産業技術研究所森之宮センター(旧大阪市工業研究所)、大阪産業創造館と連携し、製品開発のアドバイスや研究開発のコーディネートを実施しており、企業との製品開発を活発化し、健康・予防医療分野の研究開発拠点の形成を目指します。

施設の概要

名 称 URAセンター「健康・予防医療ラボラトリー」
施設概要 延床面積 約1,300㎡  研究室 13室
所在地 〒545-0051 
大阪市阿倍野区旭町1丁目4番3号 大阪市立大学医学部南館 2・3・4階
アクセス JR、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅、
近鉄南大阪線 「大阪阿部野橋」駅より西へ徒歩約10分
問合せ 大阪市立大学医学部 経営企画課研究・企画担当  
電話:06-6645-3436

アクセス

JR、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅、
近鉄南大阪線 「大阪阿部野橋」駅より西へ徒歩約10分

健康・予防医療ラボラトリー フロア図 (13室)

大阪市産学官ネットワーク