公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
大学案内

大阪市ふるさと寄附金

大阪市ふるさと寄附金について

平成27年4月より「市立大学振興関係」として募集が開始されました。大阪市に納めていただいた寄附金は産業経済振興基金に積み立てられ、平成32年に創立140周年を迎える大阪市立大学が行う、教育・研究・地域貢献などの諸活動を支援するため、学生ホールの整備やグローバル人材の育成などに役立てます。

自己負担額が2,000円でできるこの制度を利用して、大阪市立大学へのご支援いただきますようお願いします。

ご寄附のお申し込み方法

納付書を用いた現金での寄附又はクレジットカード決済での寄附、いずれかの方法で手続きができます。

寄附金控除の上限額について

基本的には寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されますが、受けられる寄附金控除の額には上限があり、ふるさと寄附金を行った方の収入や他の控除(医療費控除、住宅ローン減税)、家族構成等の状況によります。
具体的な上限額の計算は、お住まいの市区町村の住民税を担当する部署にお問い合わせください。

記念品について

大阪市及び大阪市立大学より記念品等が贈呈されます。いずれも個人の方が対象です。
記念品については、こちらをご覧ください。  

税制上の優遇措置(寄附金控除の手続きについて)

税金の控除を受けるためには、原則として確定申告を行う必要がありますが、平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が導入され、条件を満たす場合に限り確定申告による税金の控除手続きが不要となりました。
平成28年1月からのマイナンバー制度の開始に伴い、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」申請書提出の際には、個人番号(いわゆるマイナンバー)を記入及び確認書類の提出が必要となりました。

大阪市ふるさと寄附金に関するお問い合わせ

大阪市経済戦略局
総務部総務課大学支援担当
〒559-0034
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル オズ棟 南館4階
Tel:06-6615-3776 Fax:06-6614-0150