公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学

工作技術センター

工作技術センターとは

 大阪市立大学創立100周年記念事業の一つとして、1984年に設立された理系の研究支援機構です。 機械工作部門とガラス工作部門から成り、研究および教育現場で必要な装置・機械・器具を製作・供給しています。技術スタッフが、教員・学生との直接対話を通して、機器の設計段階から細部に亘る検討・改善を図りながら製作にあたり、他では得られない高度な装置・機器の製作にも対応しています。

  工作技術センター1   工作技術センター2

主な業務内容 

全学を対象に以下のような業務を行っています。

  • 各種金属加工・ガラス加工の依頼工作
  • 設備、機器の利用
  • 材料、工具、部品等の供給
  • 各種講習会
  • ガイダンス等  

利用の詳細については全学ポータルサイトをご覧ください

 工作技術センター4

 

アクセス

 工作技術センター3

※ガラス工作部門は令和2年初頭に教養地区4号館1階に移転予定