公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
教育・学生生活

経済支援制度

 留学生向け経済支援制度について、詳しくは「留学生の方へ / International Students」をご覧ください。

 重要なお知らせ(5/25)

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~の受付を開始します。

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、住民税非課税及びそれに準ずる世帯、新型コロナウイルス感染症拡大による影響のあった家庭の学生を対象に現金を支給する制度が創設されました。 

重要なお知らせ(5/11更新)

入学料の減免(還付)手続きについて(大阪府下に在住する学生・2020年度新入生限定)の受付を開始します。

同一法人に属する大阪府立大学の大阪府下に在住する学生の入学料と大阪市立大学の大阪府下に在住する学生の入学料に、居住要件の差異に伴う差額が生じていることから、入学料の一部減免(還付)を行うことになりました。

高等教育の修学支援新制度(家計急変)の資料請求を開始します。

予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付奨学金の支援対象となります(コロナウイルス感染症に係る影響により家計が急変した場合も含みます)。

重要なお知らせ(4/28更新)

(受付終了)

  • 経済支援制度の資料配布・申請の受付は全て郵送で行っています。
  • 申請受付は5月22日(金)まで延長しました。 
  • 経済支援制度申請に関するお問い合わせは電話ではなくメールでお願いします(この度発令されました緊急事態宣言を受け、当分の間、職員も通常の半数以下で対応をしております。状況ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願いします)。

資料配布について(4/28更新)

(受付終了)

  • 学生の大学構内への立ち入りについては、5月31日まで原則禁止のため、大学での資料配布は全て中止、郵送による資料請求に限り対応することになりました。
  • 当初予定をしておりました説明会は中止になりました(別日程での実施もありません)。

配布する書類の種類

  1. 高等教育の修学支援新制度(授業料等減免+給付奨学金)
  2. 大阪府立大学・大阪市立大学等授業料等支援制度 申請書類はホームページからダウンロード可能です。
  3. 日本学生支援機構奨学金(貸与奨学金)
  • 郵送による資料請求を受け付けています。希望する方は、5月15日(金)までにレターパックライト(370円)を学生課あて郵送してください。レターパックライトは資料を大学から送付するために使用しますので、レターパックライトのお届け先欄に返信先住所・氏名を記入したものを封筒に入れて郵送してください。発送は到着次第順次発送します。
  ● 郵送先:〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学 学生課 宛
  ● 封書の表・余白部分に朱書きで「資料希望」と、希望する資料の種類(高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構貸与奨学金、大阪府立大学・大阪市立大学等授業料等支援制度)を記入してください。
  ● 申請者の学籍番号(新入生は入学予定の学部・学科名)を記入したメモを同封しておいてください。
  ● 送料及びレターパックライトの費用は自己負担でお願いします。

経済支援制度の申請方法について(4/28更新)

(受付終了)

下記申請を希望する者は、大学へ提出ではなく、郵送により申請書類等を提出してください。詳細は各ページで確認をしてください。なお、提出期限を延長しました。

申請種別提出期限
高等教育の修学支援新制度(授業料等減免+給付奨学金)
日本学生支援機構奨学金(貸与奨学金)
大阪府立大学・大阪市立大学等授業料等支援制度
大阪市立大学独自の授業料減免制度

(受付終了)
5月22日(金)までに
投函してください

  • 複数申請をする者は、まとめて郵送記録の残る方法(レターパック、特定記録郵便等)で郵送してください。送料は自己負担でお願いします。
  • 封書の表・余白部分に朱書きで「経済支援制度申請書類在中」と記入してください。
  • 郵送先:〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学 学生課 宛

経済支援制度に関するお問い合わせについて

これまでお願いをしておりましたが、経済支援制度申請に関するお問い合わせは電話ではなくメールでお願いします。ただ、現在多数のお問い合わせがあるため、回答には数日お時間をいただく場合があります。申請準備や確認には時間に余裕をもって行うようにしてください。

この度発令されました緊急事態宣言を受け、当分の間、職員も通常の半数以下で対応をしております。状況ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願いします。

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免+給付奨学金)
日本学生支援機構奨学金(貸与奨学金)

kikou(at)ado.osaka-cu.ac.jp

大阪府立大学・大阪市立大学等授業料等支援制度

musyouka(at)ado.osaka-cu.ac.jp

大阪市立大学独自の授業料減免制度

genmen(at)ado.osaka-cu.ac.jp

各種(民間団体・公的団体)奨学金

kakusyu(at)ado.osaka-cu.ac.jp

 ※ (at)は@に置き換えてください

2020年度の経済支援制度について

タイトルをクリックすると、申請要件等詳細が表示されます。

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免+給付奨学金)

学部生を対象に、入学料・授業料の免除(全額・一部)と返還を要しない給付奨学金の支給を実施します。
(2020年4月から開始)
新型コロナウィルス感染症の影響による家計急変についてはこちらをご覧ください。

大阪府立大学・大阪市立大学等授業料等支援制度

2020年度入学生(学部生、大学院生(前期博士課程)、大学院法学研究科法曹養成専攻)を対象に、入学料・授業料の免除(全額・一部)を実施します。
(2020年4月から開始)

大阪市立大学独自の授業料減免制度

経済的理由のため授業料を納付することが困難な者等を対象に、授業料が免除(全額・一部)される制度です。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構が経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」をする制度があります。

大阪市立大学独自の奨学金

本学先輩(卒業生)や大阪市民の善意により設けられた本学独自の奨学金制度があります。

各種(民間団体・公的団体)奨学金

民間の方々の善意により運営されている民間団体の奨学金や、地方公共団体などの公的団体が実施する奨学金制度があります。

入学料の減免(還付)手続きについて(大阪府下に在住する学生・2020年度新入生限定)

同一法人に属する大阪府立大学の大阪府下に在住する学生の入学料と大阪市立大学の大阪府下に在住する学生の入学料に、居住要件の差異に伴う差額が生じていることから、入学料の一部減免(還付)を行うことになりました。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う生活に困窮する学生のための緊急支援給付金制度

新型コロナウイルス感染症拡大により、あらゆる活動が制限されている学生を対象に、家賃の支払いや食費、生活必需品購入などに困っている学生の生活費に充てるための緊急支援給付金を支給することになりました。(受付終了)

お知らせ

入学料徴収猶予は、2020年度より開始する高等教育の修学支援新制度実施に伴い、2019年10月入学をもって入学料徴収猶予制度は廃止しました。