公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
教育・学生生活

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う 生活に困窮する学生のための緊急支援給付金制度(第1次募集)

新型コロナウイルス感染症拡大により、あらゆる活動が制限されている中、学生がアルバイト収入なども当面見込めない状況にあると思われるため、家賃の支払いや食費、生活必需品などに充てるための緊急支援給付金制度を創設し、学生を支援することといたしました。なお、本制度は、大阪市立大学教育後援会・同窓会等から支援をいただいたうえで実施します。

下記の内容をよく読んで、申請手続きを行ってください。

1.対象学生

大阪市立大学の全学生(ただし研修生、科目等履修生及び2020年度休学をしている者を除く)のうち、生活に困窮している学生。(2,000人を上限とする。)

2.申請の条件

下記申請条件3項目のうち、2 項目以上が該当する者

  1. 下宿をしていること(2020年5月1日現在、大学に届け出している学生本人の住所と保護者等の住所が異なること)
  2. アルバイト収入が減額していること(5月15日追加:生活費等にあてるために4月からアルバイトを予定していたものの、新型コロナウイルスの影響でアルバイトができなくなってしまった(できていない)場合も含みます)
  3. 経済支援制度に採択が決定している、または申請中、または近日中に申請を予定していること(直接応募の奨学金等は除く)
  • WEB申請フォームで、現在困窮している状況がわかるように記述してください。(400字以内)

新型コロナウイルス感染症拡大により生活困窮状態になったと認定される学生を対象とするため、原則として、以下の学生は対象としません。
 ・8万円/月以上の給付型奨学金を受給している学生
 ・国費留学生
 ・日本学術振興会特別研究員
 ・その他、生活困窮状態とは認定できない学生

3.支給の決定

緊急支援給付金の支給については申請内容に基づき審査し、学長が決定します。

4.支給金額・支給時期

5万円を上限とし、申請者数により配分。準備が整い次第支給を行います。

5.申請手続き

申請フォーム(教職員学生専用サイト・ログインに個人ID(OCUID)が必要)いずれかに入力してください。

生活困窮学生のための市大「緊急支援給付金」申請フォーム(日本人学生向けページ)

留学生はこちら▼
生活困窮学生のための市大「緊急支援給付金」申請フォーム OCU: Emergency Support Allowance Application Form

6.申請締め切り

2020年5月22日(金)
(ただし、締切日までに支給予定数に達した場合は、締切日までに受付を終了する場合があります。)

7.振込み

学生本人名義の銀行口座へ振り込みをします。

  • 学生本人名義以外の銀行口座への振り込みは行いません。口座未開設の場合は、早急に開設してください。
  • 申請フォームへ入力する情報に誤りがあれば支給ができません。誤入力がないように注意をしてください。

8.緊急支援給付金の返還

次のいずれかに該当すると認められる場合は、緊急支援給付金を全額返還していただくことがあります。

  1. 本学の求めに応じ、証明書類等(コピー)の提出を行わないとき
  2. 虚偽の申告を行ったことが明らかになったとき
  3. その他、緊急支援の必要性が認められなかたとき

9.第2次募集について

1次募集の状況により2次募集の実施を検討しますが、現在詳細は未定です。

10.申請にあたっての注意事項

  • 今回は掲げる申請条件(3項目)に限り審査を行います。その他の事情については考慮しかねること、ご了承ください。

よくあるご質問

Q.現在下宿をしているのですが、大学へ住所の変更を届出し忘れています。申請は可能ですか。
A.本来なら2020年5月1日の時点で大学に下宿先住所を届け出している学生が対象ですが、現時点で下宿先の届を済ませていない場合は、学部・研究科の教務担当へ住所変更届を済ませてください。手続きを済ませた後、申請可能とします。

Q.申請フォーム送信後、入力した情報に誤りがあることに気が付きましたが、変更することは可能ですか。
A.学生課までメール(genmen(at)ado.osaka-cu.ac.jp)で連絡をしてください。

(参考)アンケート結果

アンケート内容:新型コロナウイルス感染症に起因した学生の生活困窮状況に関する調査(結果はこちら
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い生活困窮に陥った学生への支援を行うためにその実態調査アンケートを実施。
実施時期:2020年4月28日~5月11日
方法:マイクロソフトFormsによるWEBアンケート
対象者:全学生
回答数:2,750