公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

講演・観察会「桜、その科学と文学」(2011/4/16 開催)

2011年03月24日掲載

大阪市立大学理学部附属植物園と朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 梅田教室は、平成23年4月16日(土)に、理学部附属植物園で「桜、その科学と文学」と題した講演と観察会を開催します。
日本人が古くから愛でてきた桜の魅力を、科学と文学という異なった視点からひも解きます。多数のご参加をお待ちしています。

開催日時 2011年4月16日(土) 13:00 ~ 16:00
会場 大阪市立大学理学部附属植物園
(京阪交野線 「私市(きさいち)駅」下車 徒歩6分、または、JR学研都市線「河内磐船駅」下車 徒歩20分)
内容  <講座概要>
植物園の丘の上に、水上勉の小説「桜守」のモデルとなった笹部新太郎氏設計の桜園があります。桜園の八重咲き桜が満開になる頃、桜を植物学と文学という異なった視点から解説する講演と、観察会を行います。
<講師>
科学の眼で見た桜
 飯野 盛利 大阪市立大学理学研究科教授/植物園長
・世の中にたえて桜のなかりせば
 村田 正博 大阪市立大学文学研究科教授
・植物園の桜、解説と案内
 植松 千代美 大阪市立大学理学研究科講師
受講料 2,100円(税・資料代込み) *別途入園料(350円)が必要
申込方法 電話でお申し込みください。
<申込先>
朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 梅田教室
大阪市北区梅田2-5-2 新サンケイビル5F (JR大阪駅桜橋口より西へ徒歩8分)
TEL:06-6348-1450
窓口営業時間  9:30~18:30 (土曜、祝日は9:30~17:30 日曜休)
問合せ先 朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 梅田教室
TEL:06-6348-1450

また、理学部附属植物園では、4月2日(土)~5月8日(日)まで特別展示「笹部新太郎と大阪市立大学植物園の桜山」を開催します。
こちらも合わせてお楽しみください。


項目 詳細
開催日

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ