公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第2回先端的都市学講座「元犯罪者の再統合とインクルーシブなコミュニティづくり」

 
 平成29年1月21日(土)、都市研究プラザ西成プラザにおいて、第2回 先端的都市学講座を開催します。
 都市研究プラザ先端的都市研究拠点の新企画として、今年度より開講した「先端的都市学講座」。都市論関連分野の第一線で活躍されている先生方をお呼びして、本学の研究者とともに公開の場で議論します。

 第2回目のテーマは「元犯罪者の再統合とインクルーシブなコミュニティづくり」。元犯罪者の再統合というテーマは、9月に開催された「都市研究プラザ10周年記念国際シンポジウム」でも、注目されたテーマのひとつとなりました。背景には、出所者支援を地域コミュニティ全体で行うという近年の潮流があります。ただし、決して実際に世間で違和感なく受け入れられているとは言い難く、刑事司法と福祉の間の葛藤を整理し、NIMBY問題や自己責任論を克服する論理を市民社会に提示することは不可避かつ喫緊の課題であると考えられます。同時に、「社会的包摂」概念を批評しつつ豊富化するうえでも相応しいテーマです。
 そこで、元犯罪者の地域生活支援について研究を続けてこられた、立教大学の小長井賀與先生に講演をいただき、これらの課題に取り組むうえでのヒントを見出したいと思います。
 みなさまのご参加をお待ちしております。

項目詳細
開催日時 平成29年1月21日(土) 15:00~17:00
開催場所 都市研究プラザ西成プラザ
 〒557-0002 大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル2F
(JR新今宮駅東口から徒歩1分)
(地下鉄動物園前7番出口すぐ)
 [アクセスはこちら
プログラム テーマ:元犯罪者の再統合とインクルーシブなコミュニティづくり
【講師】
 小長井 賀與(立教大学コミュニティ福祉学部・教授)
【指定討論者】
 西原 実(京都保護観察所・保護観察官)
 金澤 真理(大阪市立大学法学研究科・教授)
参加費 無料
お申し込み 不要
お問い合わせ先 都市研究プラザ先端的都市研究拠点事務局
TEL&FAX:06-6605-3444
E-mail:joint_office@ur-plaza.osaka-cu.ac.jp

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ