公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」キックオフシンポジウム

大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」キックオフシンポジウム


 平成29年2月14日(火)、学術情報総合センター10階にて「大学教育再生加速プログラム(AP)『高大接続改革推進事業』キックオフシンポジウム」を開催します。
 本学は、平成28年度に文部科学省の大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」に採択されました。今回の文部科学省AP事業では、「高等学校や社会との円滑な接続の下、3つのポリシー(「ディプロマ・ポリシー」「カリキュラム・ポリシー」「アドミッション・ポリシー」)に基づき、入口から出口まで質保証の伴った大学教育を実現するため、新規テーマとして、学生が卒業段階でどれだけの力が身に付けたのかを客観的に評価する仕組みやその成果をより目に見える形で社会に提示するための効果的な手法等を開発し、先導的なモデルとなる取組を支援する」ことを目的としています。
 本事業を始めるにあたり、本学教職員や学生はもとより、本事業にご関心をお持ちの方々に、広くこの事業プログラムの趣旨や内容を理解していただくために、キックオフシンポジウムを開催することとなりました。
 よろしくご参集いただきますようご案内申し上げます。

項目詳細
開催日時 平成29年2月14日(火)
13:30~17:30 ※受付 13:00~
開催場所 大阪市立大学 学術情報総合センター 10階 大会議室
 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
 (JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分)
 (地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分)
 
[アクセスはこちら]
プログラム 【講演第一部】
大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」について
 河本 達毅(文部科学省高等教育局大学振興課大学改革推進室 改革支援第二係長)

報告
大阪市立大学AP事業の概要
 井上 徹(大阪市立大学 理事・副学長)
 橋本 文彦(大阪市立大学 教務担当部長・経済学研究科 教授)
 飯吉 弘子(大阪市立大学 大学教育研究センター・教授)

【講演第二部】

高等教育における質保証の現状と課題―学生はどう成長しているのか―
 森 朋子(関西大学教育推進本部教授・本学AP外部評価委員)
大阪府立大学における学びの可視化の取り組み
 星野 聡孝(大阪府立大学高等教育開発センター長・教授)

【パネルディスカッション】

学修成果の質保証の意義と実現へ向けた課題
 河本 達毅 氏、森 朋子 教授、星野 聡孝 教授、井上 徹 理事・副学長、
 橋本 文彦 教務担当部長・教授、飯吉 弘子 教授
対象 本学在学生・教職員・一般の方
参加費 無料
定員 先着250名
申し込み方法 お電話か電子メールにて下記申し込み先宛てまでご連絡ください。
【申し込み先】
 AP事業プロジェクト推進委員会事務局(大谷・川井)
 電話:06-6605-2906(平日9時~17時)
 メールアドレス:ap-jimu@ado.osaka-cu.ac.jp

※当日参加も歓迎いたしますが、準備の都合上、平成29年2月10日(金)までのお申し込みにご協力をお願いいたします。
主催 大阪市立大学 AP事業プロジェクト推進委員会
共催 大阪市立大学 大学教育研究センター 全学共通教育教務委員会

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ