公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

第8回 恒藤恭シンポジウム 日本国憲法と恒藤恭

第8回 恒藤恭シンポジウム  日本国憲法と恒藤恭



 大学史資料室・恒藤記念室は2018年12月8日(土)に学術情報総合センター1階文化交流室において、第8回恒藤恭(つねとうきょう)シンポジウムを開催いたします。
 今日的課題として深く検討する必要が出てきた日本国憲法をテーマとし、歴史学、国際法などの立場から、恒藤の憲法論を掘り下げます。

第8回 恒藤恭シンポジウム  日本国憲法と恒藤恭 開催概要

日時 2018年12月8日(土)13:00~16:45 (12:30開場)     
場 所 大阪市立大学 学術情報総合センター 1階文化交流室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東口改札口すぐ
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分
[アクセスはこちら]
プログラム 【報告】
 小林 啓治(京都府立大学文学部教授)
 「戦後における「世界民」と日本国憲法論 ー人権・民主主義・平和のトリアーデー」
 桐山 孝信(大阪市立大学大学院法学研究科教授)
 「恒藤恭『憲法問題』の時代:1949-1964」
【コメント】
 広川 禎秀(大阪市立大学恒藤記念室特任教授・名誉教授)
 奥野 恒久(龍谷大学政策学部教授)
【司会】
 安竹 貴彦(大阪市立大学大学史資料室長・大学院法学研究科教授)
参加費 無料・申し込み不要
対象 どなたでも
お問合せ先 大阪市立大学 大学史資料室
TEL:06-6605-3371(問合せ可能時間  平日9:30~16:00)

エラー
ポートレットをレンダリングしているときにエラーがありました。

お知らせ