公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

【Web開催】2020年度ダイバーシティ研究環境実現中間総括シンポジウム

【Web開催】2020年度ダイバーシティ研究環境実現中間総括シンポジウム

 

 本学と大阪教育大学、和歌山大学、積水ハウス株式会社は、平成29年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」に選定され、令和2年度に4年目を迎えました。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期しておりました本シンポジウムですが、この度、Zoomウェビナーにて開催する運びとなりました。
 事業の中間総括としてこれまでの成果を報告するとともに、イギリスとアメリカよりゲストを招き、海外の先進事例から学びを得てさらに取り組みを進展させることを目的とし、シンポジウムを開催いたします。


項目 詳細
開催日 2021年02月26日(金)
13:00 - 15:00 (開場時間12:30)
開催場所 オンライン開催(Zoomウェビナー)
内容・プログラム 【開会挨拶】13:00~13:20
 荒川 哲男(大阪市立大学 学長)
 栗林 澄夫(大阪教育大学 学長)
 伊東 千尋(和歌山大学 学長)
 河崎 由美子(積水ハウス株式会社 住生活研究所 所長)
 文部科学省科学技術・学術政策局人材政策課(予定)

【第1部 講演会】13:20~14:00
 講演①「不可能への挑戦:UCLにおけるアテナスワン顕彰~A Success Story」
 Sara E Mole(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)
        総長付ジェンダー平等特使、分子細胞生物学研究所 教授)

 講演②「科学、工学、医学分野におけるジェンダー・エクイティの発展」
 Molly Carnes(ウィスコンシン大学マディソン校
        WISELIディレクター、医学部 教授、女性健康研究センターディレクター)

【第2部 パネルディスカッション】14:00~14:55
 「女性研究者の研究力向上と上位職登用の現状と課題」
  パネリスト:鈴木 真由子(大阪教育大学 学長補佐)
        添田 久美子(和歌山大学 副学長)
        河崎 由美子(積水ハウス株式会社 住生活研究所 所長)
  アドバイザー:Sara E Mole(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL))
         Molly Carnes(ウィスコンシン大学マディソン校)
  ファシリテーター:池上 知子(大阪市立大学 副学長)

【閉会挨拶】14:55~15:00
 宮野 道雄(大阪市立大学 学長補佐、女性研究者支援室長)

 モデレーター:西岡 英子(大阪市立大学 女性研究者支援室 プログラムディレクター、特任准教授)
申込方法 事前申し込み不要
下記のURLまたは、チラシに掲載の2次元バーコードよりアクセスしてください。
https://bit.ly/3sOhmTl
●パスコード:570564
参加費・受講料 無料
対象 どなたでも
申込先・問合せ先 大阪市立大学 女性研究者支援室 Tel:06-6605-3661
E-mail:ocu-support-f[at]ado.osaka-cu.ac.jp
※[at]を@にかえて送信してください。
https://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/
当日配布資料につきましては、開催が近づきましたら、上記のWebサイトにてお知らせします。
主催者 大阪市立大学、大阪教育大学、和歌山大学、積水ハウス株式会社
後援・協力 南近畿女性研究者支援ネットワーク、大阪府立大学、畿央大学、帝塚山大学、奈良県立大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、南大阪地域大学コンソーシアム

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ