公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
国際交流

大阪府住宅供給公社と連携協定を締結しました! ~留学生の居住環境整備とグローバルな交流を~

 本学は2019年3月26日、大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社(以下、府住公)と、留学生等の安全・安心な居住環境の確保と地域の貢献に資することを目的に、 荒川理事長兼学長と府住公の堤理事長が署名をし、連携協定を締結しました。

 本学から徒歩圏内の府住公「OPH杉本町」団地を、2019年10月からシェアルームとして留学生や一般学生に使ってもらうことで、今後増加する留学生の居住環境を整備し、日本人学生との共生の場を創造する第一歩とするものです。また、OPH杉本町の1階でNPOが運営する杉本町「みんな食堂」では障がい者も働いており、学生と住民との交流の場としても期待されています。

 締結式後は杉本町「みんな食堂」での試食も行い、今後連携を深めることを約束しました。

190329-1.JPG
左:荒川理事長兼学長 右:堤 理事長

190329-2.JPG
「みんな食堂」での試食の様子

このカテゴリー内のナビゲーション