公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
国際交流

タイ・チュラロンコン大学長が来学し学術交流協定の調印式を行いました。

2018年12月27日掲載

国  際

 タイの最高学府の一つであり同国最古の大学、チュラロンコン大学(CU)からBundhit Eua-arporn(バンディット・ユーラポーン)学長、Bussakorn Binson(ブッサコーン・ビンソン)芸術学部長、Chaipat Lawsirirat(チャイパット・ローシリラット)学生・同窓会担当学長補佐が来学し、2018年12月14日(金)、本学との学術交流協定に調印し、同時に都市研究プラザがCU芸術学部と部局間提携を締結しました。調印式後には長崎工学研究科長・阿部都市研究プラザ所長らと意見交換も行いました。

 CU学長一行は、医学部や都市研究プラザ、都市健康・スポーツ研究センターと意見交換会を行ったほか、健康科学イノベーションセンター、NPO法人こえとことばとこころの部屋cocoroomを含む西成エリア、豊崎長屋などを視察し、本学の研究内容に大変興味を持ち、教員や運営者と親交を深めました。

 提携更新を契機として、相互の学術的・人的交流が更に促進されることを約束しました。

 
 荒川学長と提携調印後固い握手を交わす      都市研究プラザ 阿部所長とBussakorn芸術学部長


前列(左から):荒川学長・Bundhit学長
後列(左から)久保国際センター副所長・中川都市研究プラザ特任教授・阿部都市研究プラザ所長
Bussakorn芸術学部長・Chaipat学長補佐・宮野学長補佐・長崎工学研究科長

 
医学部にて
左から)Chaipat学長補佐、Bussakorn芸術学部長、 

Bundhit学長、大畑医学研究科長、鶴田国際センター副所長

 
      都市研究プラザにて             都市・健康スポーツ研究センターにて

 
健康科学イノベーションセンターにて疲労度測定を実施   岡崎健康科学イノベーションセンター所長と

 
NPO法人cocoroom 奥山創氏のご案内で       豊崎長屋で生活科学研究科・藤田先生と
 西成エリアを歩く                綱本研究補佐の説明に耳を傾ける

このカテゴリー内のナビゲーション