公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
国際交流

「学生国際交流会」を開催しました

2019年12月22日(金)に学情センター10階大会議室に於いて毎年恒例の「学生国際交流会」を開催しました。

本交流会は1972年から開催され、2007年からは教育後援会と国際センターの共催となり、今回で54回目を迎えました。学生が主体的に運営し、多くの留学生や一般学生が集う国際交流の場として親しまれ、今回 119名の学生・教職員が参加しました。

今回はOGM(OCU Global Members)の児島暁(こじまあきら)さんが終始英語で司会を務め、冒頭、荒川学長のオープニングスピーチの後、OGM元代表の村上由三さんによるOGM活動紹介が行われました。OGMは留学生との交流を中心に、様々な国際交流イベントを行っています。また、留学生会からはAshleigh Pencil元留学生会会長が2019年の留学生会の活動について報告し、他留学生への留学生会行事への参加を呼びかけました。

OGM、留学生会共にこの学生国際交流会を境に代表が交代するため、鶴田大輔特命副学長兼国際センター所長から元代表の皆さんに感謝状、新代表には今後の活動に使用するための名刺が授与されました。

食事は、場所を研究者交流室に移し、教育後援会・南国際交流委員長による乾杯でスタートし、留学生・一般学生と教職員が入り交じり、談笑し交流を深めました。交流会の最後にはOGM新代表から今後の活動について抱負が語られ、盛会のうちにお開きとなりました。

 

このカテゴリー内のナビゲーション