公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

【学生・教職員の皆様へ】学生の新型インフルエンザ感染と今後の対応について

2009年07月17日掲載

教育・学生

平成21年7月17日

学生・教職員の皆様へ

学 長

学生の新型インフルエンザ感染と今後の対応について

7月17日(金)、本学学生1名が、新型インフルエンザに感染していることが判明しました。感染が確認された学生については、医師の指示に従い、現在自宅療養しています。
本学としては、現時点ではこれに伴う休講等の措置はとりませんが、今後の状況に応じてあらためて検討することといたします。
感染の拡大を防ぐためにご理解とご協力をお願いいたします。

  1. 突然の高熱、咳、咽頭痛、倦怠感に加えて、鼻汁・鼻閉、頭痛などインフルエンザのような症状があれば登校せずに、まずかかりつけや身近な医療機関などに電話をするか、居住地の新型インフルエンザ相談電話(大阪市の場合は 06-6647-0956、 大阪府下の場合は 06-6944-6791)に相談し、その指示に従ってください。不明な場合は保健管理センター (06-6605-2108)に電話してください。また、すみやかに各学部事務室、本学安全衛生管理担当(06-6605-2097~8)にも連絡してください。
  2. 新型インフルエンザと診断された時は、各学部事務室に連絡してください。また、症状のある時はもちろん、熱が下がっても2日間は外出しないようにして下さい。

特に7月15日(水)次の授業を受けられた方はご注意下さい。

第1部5限目「大阪の地理」 全学共通教育棟814教室

 

新型インフルエンザの感染予防に係る注意事項