公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

秋の人権交流会

2010年09月28日掲載

教育・学生

今年度の“秋の人権交流会”は、『大阪人権博物館』を訪問します。展示観覧とあわせて、博物館主催の地域フィールドワーク「太鼓と皮革のまち~浪速部落を歩く」を行います。
この地域は、近世以来の皮なめし、太鼓づくりの伝統をもっています。地域内の史跡やモニュメントなどが整備された「人権・太鼓ロード」をめぐり、地域の歴史、産業、暮らしについて学びます。
人権文化のまちづくりの体感をとおして、人権という視点で身近な社会の動きを見直し、まちづくりの推進を図る活動について考える機会となりますので、学生、教職員の皆様、是非ご参加下さい。

月日 平成22年11月28日(日)
訪問先 大阪人権博物館(大阪市浪速区浪速日3-6-36)
最寄り駅・
バス停
JR環状線「芦原橋駅」、JR環状線・大和路線「今宮駅」、
大阪市営バス・赤バス「浪速西3丁目」バス停、
南海汐見橋線「木津川駅」
集合時間
場所
10:00
大阪人権博物館(交通費は自己負担)
解散 12:30(予定)
内容 1.オリエンテーション
2.総合展示観覧
3.フィールドワーク
フィールドワークコース:
(1)大阪人権博物館
(2)太鼓屋又兵衛屋敷跡(玉姫公園)
(3)新田帯革工場跡
(4)琴江橋跡
(5)「海の玄関口」
(6)浪速神社
(7)渡辺村道路
(8)大阪人権博物館
募集人数 30名(先着順)
参加費 無料
参加申込締切 平成22年11月10日(水)
参加申込方法 住所、氏名、フリガナ、所属(学部、学科、研究科)、連絡先を記載し、メールでお申し込み下さい。
申込先:申し込み先メールアドレス

主催:大阪市立大学人権問題委員会